体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

管理栄養士 北嶋佳奈のSNSで自慢できる週末ブランチ! 余ったお餅で「レンジミートソースのお餅ラザニア」

f:id:kanagohan:20170104162233j:plain

お正月に余ったお餅、どうしてますか?

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

お正月も終わり、年始のお仕事に追われている方、お正月休み(とその後の連休)モードでなかなか思うように仕事が進まない方、そしてここからまた年度末に向かって忙しくなる方などなどいるかと思いますが、まずは体調管理をしっかりしてがんばりましょう!

さてお正月といえば、今年もお餅をたくさん召し上がりましたか? もう食べ過ぎて飽きちゃいましたか? 今回はそれでもまだまだお餅が余っているよ~という方にオススメのブランチメニューを紹介します!

北嶋佳奈の「レンジミートソースのお餅ラザニア」

【材料】(およそ2人分)【1人分 594kcal】

切り餅 4個 ミートソース 約250g ホワイトソース(市販) 約150g ピザチーズ 40g (レンジミートソース/作りやすい分量) 合挽き肉 200g 玉ねぎ 1/2個 にんじん 1/4本 おろしにんにく 少々 (A) 薄力粉 大さじ1 赤ワイン 大さじ1 ケチャップ 大さじ4 ウスターソース 大さじ1 コンソメ 小さじ1 水 1/4カップ 塩コショウ 少々

作り方

f:id:kanagohan:20170104162244j:plain

1. まずは【レンジミートソース】から。玉ねぎ、にんじんはみじん切りにして、合挽き肉、おろしにんにく、(A)をすべて耐熱容器に入れてよく混ぜ、レンジ(600w)で5分加熱する。

f:id:kanagohan:20170104162247j:plain

2. 再度よく混ぜて更に5分加熱。水気が多いようであれば更に2分くらいずつ様子を見ながら加熱する。これでレンジミートソースは完成。

f:id:kanagohan:20170104162251j:plain

3. お餅は3枚にスライスする。グラタン皿にミートソース、餅、ホワイトソース、餅、ミートソース、ピザチーズの順に重ねてトースターまたはオーブンで5~10分こんがり焼き色がつくまで焼く。

ボリューム満点、いつものお餅を洋食に変身!

f:id:kanagohan:20170104162241j:plain

ソースを作り、ラザニアの生地をゆでて、それから重ねて焼いて…… とラザニア作りはなかなか手間がかかります。でもこのレシピはミートソースはレンジでOK、生地代わりにお餅を使うのでゆでておく必要もなしととっても簡単なんです。もちもち、とろ~んの幸せレシピ、ぜひお試しください! ではでは~。

【SNS映えさせるワンポイント】

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。