体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いきものがかり水野が選曲!痩せるための10曲

いきものがかり水野が選曲!痩せるための10曲
J-WAVEでオンエア中の「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。毎回、さまざまな切り口で最先端の音楽を紹介しています。1月12日(木)のオンエアは、いきものがかりの水野良樹が登場。今回は正月太りを解消すべく、10キロを走るための10曲を、水野の選曲でお届けしました。

スタートは、Maroon 5「Sunday Morning」を聴きながらジョギングを。「最初は余裕があるので、おしゃれな気分で走りましょう」(水野、以下同)。2キロを過ぎた地点で、Boz Scaggs「Jojo」を。「皇居のまわりを、高層ビル群を見ながら走っている感じです。すごくラグジュアリー」。

続いて、優しいサウンドの山下達郎「DAYDREAM」を。そのうち、4キロくらいで序盤の余裕がなくなってきて、優しさが欲しくなってくるので、くるり「ハイウェイ」を聴きましょう。5キロぐらいまでくると変化が欲しくなるため、椿屋四重奏「トーキョー・イミテーション」を。

後半に差し掛かったところで”世界を変えるイントロ”ということで、小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」を聴きながら走りましょう。ちなみに水野は「私、この曲を聴きながら走ってたら、目の前に小田さんが現れたことがあります」とのことでした(笑)。

6キロ地点を越えたら、Shiggy Jr.「サマータイムラブ」でアゲアゲに。8キロ地点、そろそろパワーが欲しくなる頃なので、音楽の力を推進力に変えて、TRF「EZ DO DANCE」を。ラストスパートは、ZARD「負けないで」で武道館に向かって走るランナーの気分で走り、ラストは感動のフィナーレということで、QUEEN「We Are The Champions」を…といった具合で選曲しました。

藤田が「水野くんが本当に走っている感じがしました」と感心していると、水野も「走るのには妄想が必要で、音楽が妄想を助けてくれるんです」とのこと。あなたもぜひ、これらの曲を聴きながら走ってみてください。

■今回のオンエア曲
04 Limited Sazabys「Feel」
The Hotpantz「Nowhereland」
Mrs. GREEN APPLE「In the Morning」
ダグアウトカヌー「リメンバー」
雨のパレード「stage」
WOMCADOLE「唄う」
POOLCLVB「Always」
Suchmos「BODY」
緑黄色社会「Bitter」
QUEEN「We Are The Champions」
maco marets「Hum!」
チャットモンチー「風吹けば恋」
5lack feat. KOHH「24365」
The Floor「Wannabe」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分ー25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。