体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JIN AKANISHIが目の前に迫る、ライブVRコンテンツを完全予約限定生産で販売

JIN AKANISHIが目の前に迫る、ライブVRコンテンツを完全予約限定生産で販売

レコチョク・ラボは、11月9日に千葉・幕張メッセ イベントホールで開催された赤西仁のライブツアー「JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 〜Audio Fashion Special〜 in MAKUHARI」のステージをVR(バーチャルリアリティー)コンテンツとして収録。このVR映像は、本日より3月15日に発売されるLIVE DVD&Blu-ray「JIN AKANISHI 〜Audio Fashion Special〜 in MAKUHARI」の初回限定盤として、レコチョクが運営する共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」限定で予約開始される。VR映像を体験できるのは、初回限定盤(WIZY限定盤)のみ。予約は2月9日までの期間限定で完全予約限定生産になる。

「JIN AKANISHI 〜Audio Fashion Special〜 in MAKUHARI」は、赤西仁が昨年6月にリリースしたセルフプロデュースアルバム「Audio Fashion」を掲げ、7月からスタート、全国21公演がソールドアウトしたホールツアーのアンコール公演で、国内全39ヶ所の映画館でライブ・ビューイングも実施された。当日は、昨年9月に結成され、わずか13日間で早々と解散を発表した、山田孝之との話題のユニット「JINTAKA」もスペシャルゲストとしてサプライズ登場、一夜限りの再結成で会場を沸かせた。

今回のプロジェクトは、来場したファンには、当日のライブの追体験を、また、残念ながら会場に行けなかったファンには、少しでもその雰囲気を感じてほしいという赤西の願いから、仮想の現実空間を立体的に楽しむことのできる、「VR」でのコンテンツ制作の企画が実現した。

今回、予約開始する初回限定盤(WIZY限定盤)は、VR映像を手元のスマートフォンを使って手軽に体験できるよう、通常盤のDVD/ Blu-rayに視聴用の専用段ボールゴーグル「GATESCOPE」の赤西仁オリジナルVRゴーグルとVR映像視聴用コードが同梱されている。VR映像は、「Summer Kinda Love」「Baila」「Temporary Love」を含むVRオリジナルコンテンツ(楽曲数未定)で、スマートフォンを使って気軽に楽しめる。

VRゴーグルのデザインやVR映像収録内容などはWIZYの専用ページにて順次公開予定。

WIZYプロジェクトページ
https://wizy.jp/project/13/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。