体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

赤ちゃんとのおでかけ、旅行時にも使える!「蛯原英里」ママおすすめベビーマッサージ、赤ちゃんぐずり対処法

赤ちゃんとのおでかけ、旅行時にも使える!「蛯原英里」ママおすすめベビーマッサージ、赤ちゃんぐずり対処法 ebieri

おでかけや旅行に行く時は急激な環境の変化にびっくりして、ぐずってしまう赤ちゃんも多いですよね。そこで日本チャイルドボディケア協会代表の蛯原英里さんに、旅先やおうちでも簡単にできるぐずり解消術や、ベビーマッサージなど、赤ちゃんがご機嫌になる方法を教えてもらいました。

導入

3児のママライター鳥井です。職業柄赤ちゃん連れ旅行はたくさんしているのですが、毎回ぐずりに悩まされています。

車のベビーシートが気に入らず大泣きしたり、ベビーカーに飽きてきて騒いだり…旅行の時は特に長時間の移動でストレスがたまるのは分かるけど、何とかならないのかなぁ…

そこで、今までたくさんの赤ちゃんを笑顔にしてきた日本チャイルドボディケア協会代表であり、人気ママブロガーの蛯原英里さんにお話をうかがってみました。

プロフィール

蛯原英里さん

蛯原英里さん

1979年宮崎県生まれ。看護師としてNICU(新生児集中治療室)に勤務したのちベビーマッサージ・ベビーヨガレッチなどの資格を取得。現在は日本チャイルドボディケア協会代表として活躍中。近著に『蛯原英里 MAMA STYLE~毎日ぎゅっとハグ~』(KADOKAWA)など。

ぐずりの原因はイライラ。

不満を取り除いてあげましょう。

鳥井

そもそもな質問ですが、なぜ赤ちゃんは不機嫌になり、ぐずったり騒いだりするのでしょうか?

蛯原さん

赤ちゃんが不機嫌になったりぐずったりする原因は大きく分けて二つあります。

ひとつはお腹がすいた、暑い・寒い、うんち・おしっこが出て気持ち悪い…など身体的な不調や不満。もうひとつは、いつもと違う環境などへの不安や、飽きた、動きたいなどの気持ちの不満です。

思い通りにならないイライラがぐずりにつながるので、何が嫌なのかを観察して、その原因を取り除いてあげるのが基本的なぐずりの解消方法です。

鳥井

なるほど、大人ならそういった不満は自分で調整できますけど、赤ちゃんはぐずってアピールしているんですものね。何が不満なのかよく見てあげないとだめですね。

赤ちゃんは体温調整がうまくできなくて

移動中ずっと不機嫌になったり…

蛯原さん

特に長時間の移動や慣れない環境などは赤ちゃんの不満も募りやすいものです。

私も娘と飛行機に乗った時、目的地の寒さに合わせて着こませていたら、厚着すぎて娘が不機嫌モードになってしまって、調節しようにも脱がせにくい洋服で対応できず、ぐずってしまい大変でした。

移動に時間がかかる時は、ゆったりした服が楽だし温度調整もしやすくていいと学びました。

鳥井

飛行機だと抱っこの場合もあるのでなおさら暑かったりしますよね。旅行の回数を重ねると、ママの方も学びがたくさんありますね。私も学び(反省)だらけです。。。蛯原さんの愛娘

チャイルドシートはちょっと苦手?な蛯原さんの愛娘

普段の生活リズムに合わせて、

旅行の移動・休憩の計画を立てて。

鳥井

旅行の際はいつもの時間にお昼寝ができなかったりしますけど、そういうのも赤ちゃんのご機嫌が悪くなりますよね。

蛯原

そうですね。月齢が低いといつもの生活リズムが崩れるだけで、不安やイライラの原因になってしまいます。

起きる、寝る、遊ぶ、食べる、赤ちゃんのいつものリズムをしっかりと把握して、なるべく昼寝の時間に合わせて移動をしたり、遊ぶ時間にはサービスエリアや道の駅で休憩し運動するなど、赤ちゃんを中心とした計画を立ててあげることが大事です。蛯原さんの愛娘
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。