体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Charisma.com 新作タイトルは「not not me」に決定、個性豊かなクリエーター陣が参加

Charisma.com 新作タイトルは「not not me」に決定、個性豊かなクリエーター陣が参加

Charisma.comが3月22日にリリースする、メジャーデビュー後初となるフルアルバムのタイトルが「not not me」に決定した。

今作は、第一線で活躍するトップクリエーターとの邂逅を経て作り上げた、今まで以上にエッジの効いた表現とクリエイティブが際立つ意欲作。参加クリエーターには、4月1日より全国ロードショーの映画『暗黒女子』主題歌「#hashdark」にPABLO a.k.a. WTF!?を作曲・サウンドプロデューサーに招き制作した。

続いて、昨年11月にリリースした限定EP「unPOP」でもタッグを組んだ、今年デビュー20周年を迎えるノーナ・リーヴスの西寺郷太とファンクトラック「Lunch Time Funk」、国内外の活動で高い評価を得ているSOIL&”PIMP”SESSIONSのアジテーター・社長の作曲・サウンドプロデュースによる「婿においで」、ニューヨークを拠点に活躍をする女性2人組ユニット・Cibo Mattoと「YAJIUMA DANCE」をコラボ制作。

そして、ビートメーカーでありMPCプレイヤーのKO-neyを招き「Like it」を制作と、幅広いジャンルから個性豊かな豪華クリエーターが参加し、Charisma.comの新境地を表現している。いずれも作詞は、MCのいつかが担当。今後の収録曲発表にも注目だ。

Charisma.com・いつか コメント
「not not me」
「not 私じゃない。」つまり、私です。という意味です。
自分に都合が悪いことや図星なことに気づかないふりをする防衛本能と向き合って次に踏み出せたら、一皮どころか五枚くらい皮剥ける気がするんです。それが出来ないから人間って難しい。でもそんなコンディションでいたいなっていつも思ってます。良いところも悪いところ可能性を秘めていることは素敵なことなり。そういうアルバムです。

リリース情報
アルバム「not not me」
2017年3月22日(水)発売
WPCL-12530 2,593円+税
全10曲収録予定
楽曲情報/参加アーティスト(一部解禁)
・「#hashdark」 作曲/サウンドプロデュース:PABLO a.k.a. WTF!?
・「Lunch Time Funk」 作曲/サウンドプロデュース:西寺郷太
・「婿においで」 作曲/サウンドプロデュース:社長 from SOIL&”PIMP”SESSIONS
・「YAJIUMA DANCE」 作曲/サウンドプロデュース:Cibo Matto
・「Like it」 作曲/サウンドプロデュース:KO-ney

映画情報
映画『暗黒女子』
2017年4月1日に全国公開
主題歌:『#hashdark』
作詞:いつか
作曲:PABLO a.k.a. WTF!?/いつか
キャスト:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏/平祐奈
監督:耶雲哉治
原作:秋吉理香子「暗黒女子」(双葉文庫)
脚本:岡田麿里
制作プロダクション:ROBOT
配給:東映/ショウゲート ©2017「暗黒女子」製作委員会 ©秋吉理香子/双葉社
公式サイト:http://ankoku-movie.jp/

関連リンク

■Charisma.com Official Sitehttp://official-charisma.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。