体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」

いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」

寝ても寝ても寝足りない。睡眠時間は十分取っているはずなのに、なんだか体がダルくてすぐ眠くなる…。ひょっとしたらそれ、「いびき」が原因かもしれません。

そんないびきを、じつにシンプルな方法でスマートに解決してくれるのが、この「Somnova」というマット。

いびきを解消する
超シンプルな方法

いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」

うるさいだけでなく、健康にも大きな影響を与えてしまういびき。その原因は空気の通り道が狭くなり、振動して音が出ることに由来します。

マウスピースや呼吸を補助する機器で対処することが多いですが、寝返りを打つことでも解消することができます。仰向けで寝ているときにいびきをかきやすいのは、舌が喉の奥に落ち、気道を狭めてしまっているから。つまり、横を向くことで収まるケースが多いんです。

うるさい時は自動で感知!
やさしく、寝返りを

いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」 こちらは、試作品によるデモの様子。寝るときにこのマットを背中に敷いておけば、眠りが深くなっていびきをかきはじめたのを自動的に感知し、マットを膨らませて優しく体の向きを変えてくれます。いびきがおさまったらマットはしぼんで元通り、という仕組みです。いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」

とてもシンプルですが、これがとても効果的だと言います。マウスピースや呼吸補助機器よりも違和感なくぐっすり眠れるんだとか。

作動音も35デシベルと小さいので、そのせいで熟睡を邪魔される、ということもないでしょう。

専用アプリと連動すれば、自分自身のいびきのレポートや、より詳細な睡眠サイクル、適切なアドバイスなどもチェックできるようです。いびきをかいたら、そっと膨らんで解消してくれる「やさしいマット」

現在「Somnova」は、Kickstarterで支援を募集中。価格は、149ドル(約17,000円)から。自分自身の健康や、隣で寝ている家族・恋人のためにも、やさしいマットで、毎日やさしい眠りについてみませんか?Licensed material used with permission by Somnova

関連記事リンク(外部サイト)

「いびき」を防いでくれる最先端デバイス
【逮捕】「妻のいびきがうるさくて」自宅からパブまで15年間「トンネル」を掘り続けた男
いびきやエンジン音をカット 自分だけの静けさをつくる「デジタル耳栓」

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。