体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女の30代は厄だらけ!?厄除けにオススメの神社【東海】

女の30代は厄だらけ!?厄除けにオススメの神社【東海】 1701_tokai_2_080

女の30代は厄だらけって知っていました?

前厄32歳・本厄33歳・後厄34歳、前厄36歳・本厄37歳・後厄38歳(いずれも数え年)と、実は女性の厄年の実に半分が30代のうちに訪れるんです。

しっかり厄除けしたい!という人のために、じゃらんが厄除けにオススメの神社をご紹介します。

京都の市比賣神社(いちひめ神社)、静岡の法多山尊永寺は、どちらも厄除けの神社として有名。

厄除けの方法やお守りなど、気になるポイントをまとめました。

市比賣神社【京都 京都】

縁結び、子授け、安産…。女性に関するご利益多数。

市比賣神社

境内は女性の参拝客でいつも賑わいます

姫みくじ

おみくじが入っただるまに、願い事を書いて天之真名井の上に納めると願いが叶うとか。

井戸の上に並ぶだるまは圧巻!

姫みくじ

天之真名井(あめのまない)

絵馬をかけ、このご神水を飲んで手を合わせれば、1つだけ願いを叶えてくれると伝えられています。

お水を持ち帰ってもOK。

天之真名井

開運UPアイテム

女人お守 800円

全ての女性が幸せであるようにとの祈りが込められたお守り。

女人お守

市比賣神社は御祭神が全て女神様ということから女性の守り神とされ、特に女人厄除けの神社として有名に。

幸運のご利益を授かると人気の「ハッピーカード(カード型お守り)」も評判です。 市比賣神社(いちひめじんじゃ)

TEL/075-361-2775

住所/京都府京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル

営業時間/参拝・授与所9時~16時30分

アクセス/名神京都東ICより15分

駐車場/なし

「市比賣神社」の詳細はこちら

法多山 尊永寺【静岡 袋井】

「はったさん」と呼ばれる真言宗の古刹。

法多山 尊永寺

ご祈祷

毎日9時30分から14時30分まで、1時間ごとに実施。

予約は不要で30分ほどで受けられます。

護摩焚き供養で清められた札は持ち帰って神棚へ。

厄除けはもちろん、心の整理をするために受ける人も多いんだとか。

ご祈祷終了後にいただけるお札は、いわゆる仏様の分身。

自宅に持ち帰り毎日お参りするのが吉。

御供物の米も一緒にいただけます。

御祈祷
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。