体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今が旬!パティスリー キハチで甘酸っぱい苺スイーツ続々


パティスリー キハチは、旬を迎えた苺を贅沢に使用したスイーツ新作2 種を含む4種を、1月11日(水)~2月28日(火)の期間(一部販売期間が異なる)発売している。

新作「ベリーヌ フレーズパルフェ」605円(税込)は、“苺のパフェ”をイメージしたスイーツ。香り、酸味、甘味のバランスがよくコクのある濃厚な味が特徴のプレミアム苺“紅い雫”、苺ムース、苺ソースをホワイトチョコレートムースと合わせた、苺づくしの一品だ。甘酸っぱい苺とミルキーなホワイトチョコのマリアージュが楽しめる。

新作「季節のロール ストロベリー&シトラス」カット584円/ハーフ(約14cm)2268円(税込)は、旬の“とちおとめ苺”と柑橘を組み合わせたロールケーキ。“とちおとめ苺”と柑橘を濃厚なカスタードクリーム、オレンジマンゴークリームとともに、しっとりとしたシフォン生地でロールした。

このほかにも、酸味と甘味のバランスがよい“とちおとめ苺”、コーヒーを染み込ませたチョコレート生地、マスカルポーネムース、ビスコッティ、生クリームを重ねてティラミス仕立てた「苺のティラミス」584円(税込)や、

サクサクのパイ生地に、コクのあるカスタードクリーム、なめらかな口どけの生クリーム、“とちおとめ苺”を合わせた「苺のナポレオンパイ<東武百貨店池袋店限定>」648円(税込)[※販売期間:1月12日(木)~ 25日(水)]も登場。

この季節にしか味わえない甘酸っぱいいちごスイーツが揃い踏み!いちご好きも、スイーツ好きも、お店へ急ごう!!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。