体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気急上昇!壮大な絶景が魅力の北海道・洞爺湖町を訪れるべき5つの理由

洞爺湖サミットで一躍有名になり、映画「しあわせのパン」のロケ地にもなった北海道の「洞爺湖町」。澄んだ空気や広大な湖、景色の壮大さは一度訪れると心が惹かれてしまう魅力を秘めている洞爺湖町ですが、実は昨今、都会の喧騒を離れ移住先として選ぶ人が多い場所でもあるんです。

今回は道産子の筆者が、近年人気急上昇の洞爺湖町の魅力をお伝えします。

1. 五感で感じる四季折々

近年人気急上昇!北海道・洞爺湖町を訪れるべき5つの理由

とりわけ四季がハッキリしている北海道ですが、雄大な自然に囲まれているここ洞爺湖は、より季節の移り変わりを五感を使って楽しむことのできる場所。春は雪解けの山と桜を、夏は青々とした山並みを、秋はまるで燃えているかのように赤く染まる紅葉を、そして冬は雪一面の銀景色を、心ゆくまで堪能できてしまいます。富士山の形にも似た「羊蹄山(ようていざん)」が洞爺湖の水面に反射する光景は息を飲む美しさで、ただただ見惚れてしまうほど。「これぞ北海道!」という景色を求めている人にはぴったりの場所がここ、洞爺湖町なんです。

2. 100パーセント源泉かけ流し!

近年人気急上昇!北海道・洞爺湖町を訪れるべき5つの理由
(C) 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

2016年で開湯100周年を迎えたここ洞爺湖町の魅力は、なんといってもその温泉のクオリティ。源泉100パーセントかけ流しの温泉も多く、疲労回復に効く天然のナトリウム・カルシウム・塩化物はもちろん、傷跡や肌荒れにも効果抜群の硫酸塩がたっぷり含まれているので「美容効果」にもてきめんです。

特に洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラスなどをはじめとする洞爺湖沿いのホテルだと、贅沢にも洞爺湖を一望できてしまう和室部屋や貸切風呂も用意されているので、時間を忘れてゆっくりリラックスしたい人にはぴったりです。観光地でありながら特有の騒がしさもないので、都会の喧騒から離れて心身ともにデトックスするには完璧な環境が揃っています。

3.毎日見られる豪華花火!

近年人気急上昇!北海道・洞爺湖町を訪れるべき5つの理由
(C) 洞爺湖温泉観光協会

冬の洞爺湖も風情があって良いですが、GWから秋頃まで毎日打ち上げられる巨大花火はなんと半年間のロングラン! 洞爺湖が誇る「風物詩」とも言えるこの打ち上げ花火ですが、毎年このために遠方から訪れるリピーターも多いんです。

一生思い出に残るような、そんなロマンティックで最高の雰囲気を演出してくれる、この打ち上げ花火。洞爺湖沿いのホテルだと温泉や部屋からも花火を見ることも出来ますが、湖から吹き出すようなその花火は圧巻のスケールです。洞爺だからこそ実現できる、そんな今までなかった新しい「温泉体験」が出来てしまいます。

4. 遊覧船でロマンたっぷりの船旅へ

近年人気急上昇!北海道・洞爺湖町を訪れるべき5つの理由
(C) 洞爺湖温泉観光協会

洞爺湖温泉から出航しているのは、多目的アミューズメントシップ「エスポアール」という遊覧船。実は約10万年前は平らな原野だったここ洞爺湖ですが、激しい火山活動の末生まれた洞爺湖に浮かぶ「中島」とカルデラ湖の歴史を、この遊覧船で探求できてしまうんです。

最大310名まで収容可能なその大きな遊覧船に乗って洞爺湖誕生までの軌跡を辿るショートトリップは、ロマンたっぷりの船旅になること間違いなし! ランチプランの場合は北海道の味覚を味わえる「噴火湾特製ホタテとイクラ弁当」などの豪華弁当付きというのも、北海道らしさを感じる嬉しい特典です。(※「エスポワール」は4月下旬~10月末日の期間限定営業)

(次のページに続く)

■あわせて読みたい
【北海道】マッサンの舞台で作られる、売り切れ続出のこだわり自然派ワイン
【一人旅歓迎の宿】牛乳鍋が絶品!コスパ最高の北海道の絶景宿「あしたの城」
北海道お土産ランキングTOP10!地元民しか知らないレアな情報満載
北海道に住む人も、北海道観光に行く人も。観ておきたい北海道映画3選

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。