体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LAMP IN TERREN、1年9か月ぶりのニューアルバムを3月リリース、全国ワンマンツアーも決定

LAMP IN TERREN、1年9か月ぶりのニューアルバムを3月リリース、全国ワンマンツアーも決定

 LAMP IN TERRENが、2017年4月12日にニューアルバム『fantasia』をリリースし、5月からは全国ワンマンツアーを開催することが決定した。

 1年9か月ぶり3枚目となるニューアルバム『fantasia』には、劇場第2部『亜人-衝突-』主題歌の「innocence」、映画『何者』劇中歌の「pellucid」のほか、新曲「涙星群の夜」を含む全10曲が収録される予定。また、初回盤には、昨年東京・恵比寿LIQUIDROOMにて行われたワンマンツアー【GREEN CARAVAN TOUR】ファイナル公演の模様を収めた初のライブDVDが付属する。収録楽曲や特典DVDの詳細は後日発表となる。

 そして、全国ワンマンツアー【in “fantasia”】の開催も発表された。5月7日の札幌公演を皮切りに、初開催となる岡山・高松・新潟公演を含め、6月30日の東京・恵比寿LIQUIDROOMまでの全9公演が行われる。チケットは、1月15日12:00よりオフィシャルホームページにて先行予約受付がスタート。さらに【スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2017】とのダブル来場企画も実施予定となっている。

<松本 大(Vo.&Gt.)コメント>
前作『LIFE PROBE(“人生探査機”という意味を込めています)』というアルバムに乗って、1年9か月も旅をしていたようで、ようやく辿り着いた新天地での事を『fantasia』という名のアルバムに閉じ込めています。新しい曲達を眺めると僕らが生きているこの世界で身近に起こり得る不思議や幻想がたくさん詰め込まれている気がします。そんな中からフワッと湧いてきた言葉をアルバムのタイトルにしました。『fantasia』は“幻想曲”という意味ですが、なんとなく、“ファンタジア”という国の話のように思います。僕らの旅は今、ちょっと不思議な国に立ち寄っています。そこでの話や想いを届けられる日が待ち遠しいです。

◎リリース情報
3rd Album『fantasia』
2017/4/12 RELEASE
<初回盤(CD+DVD)>
AZZS-61 / 3,300円(tax out)
<通常盤(CD)>
AZCS-1066 / 2,400円(tax out)
<収録曲>
「innocence」「pellucid」「キャラバン」「heartbeat」「涙星群の夜」を含む全10曲予定
<初回盤DVD>
2016年に行われたワンマンツアー【GREEN CARAVAN TOUR】より恵比寿LIQUIDROOMのツアーファイナルライブ映像
<予約特典>
タワーレコード・タワーレコードオンライン:直筆サイン入りオリジナルステッカー(タワレコVer.) ※数量限定
その他CDショップ:オリジナルステッカー

◎ツアー情報
LAMP IN TERREN ワンマンツアー2017【in “fantasia”】
5月07日(日)北海道・札幌COLONY
5月13日(土)愛知・名古屋CLUB QUATTRO
5月20日(土)岡山IMAGE
5月28日(日)宮城・仙台HOOK
6月02日(金)香川・高松DIME
6月03日(土)福岡BEAT STATION
6月11日(日)新潟CLUB RIVERST
6月18日(日)大阪・心斎橋BIGCAT
6月30日(金)東京・恵比寿LIQUIDROOM

【スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2017 ~10th ANNIVERSARY~】
2月23日(木)福岡DRUM Be-1
2月25日(土)広島CLUB QUATTRO
2月26日(日)香川・高松MONSTER
3月02日(木)北海道・札幌cube garden
3月04日(土)宮城・仙台MA.CA.NA.
3月05日(日)新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
3月08日(水)愛知・名古屋CLUB QUATTRO
3月09日(木)大阪・心斎橋BIGCAT
3月12日(日)東京・赤坂BLITZ

関連記事リンク(外部サイト)

LAMP IN TERREN、恵比寿リキッドワンマンレポ到着「悔しかった気持ちも大きい」
LAMP IN TERREN、映画『何者』劇中歌入りシングルを会場限定で&新MV公開
【先ヨミ】ONE OK ROCK2年ぶりのALが15万枚目前でトップを独走中、SMAPがミリオンセラーを果たす

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。