体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

奇妙な三角関係の行方は? レベッカ・ミラー監督の最新作

01121

映画『50歳の恋愛白書』にて歳の差恋愛の描写で高評価を得たレベッカ・ミラー監督の最新作『マギーズ・プラン -幸せのあとしまつ-』が1月21日より公開。

ニューヨークの大学で働くマギーは、文化人類学者のジョンと出会い、恋に落ちる。ジョンは、教授としてバリバリ働くキャリアウーマンのジョーゼットと結婚していたが、家庭を顧みない彼女に疲れ果て、離婚を決意。自分の小説を好きだと言ってくれるマギーと再婚する。それから数年後……。娘も授かり幸せに見えた二人だが、マギーは次第に、仕事も辞めて小説家の夢を追い続けるジョンとの結婚生活に不安を感じ始める。同時に、忙しいジョーゼットの子供たちの面倒を見るうちに彼女とも親しくなり、彼女が“鬼嫁”ではなく知的で魅力的で、今でもジョンを深く愛していると気づく。ジョンはジョーゼットと一緒にいた方が、きっと幸せになれる…そう思ったマギーは“夫を前妻に返す”というとんでもない計画を思いつく――。

彼らの奇妙な三角関係はどうなる? そして、マギーの驚きの計画の行方は? マギーやジョーゼットのファッションやインテリアも可愛く、細部まで見どころたっぷり。

マギーズ・プラン -幸せのあとしまつ-
監督:レベッカ・ミラー
出演:グレタ・ガーウィグ、イーサン・ホーク、ジュリアン・ムーア
(2015年/アメリカ)
1月21日(土)ロードショー
(C)2015 Lily Harding Pictures, LLC All Rights Reserved.
(C)Jon Pack, Hall Monitor Inc.
http://maggiesplan.jp/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。