ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

黒猫チェルシー、約4年半ぶりのオリジナルアルバム詳細発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 黒猫チェルシーが、2017月2月22日にリリースするオリジナルアルバム『LIFE IS A MIRACLE』の全収録楽曲を発表した。
 このアルバムは、レーベル移籍後初となったシングル「グッバイ」、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』エンディングテーマとしてリリースした「青のララバイ」や、映画『新宿スワン?』挿入歌「海沿いの街」に加え、渡辺大知のドラマ出演がきっかけで生まれた「涙のふたり」「また会おう」も収録。メンバー全員が作曲できる、黒猫チェルシーならではの個性が光った、多彩なオリジナルアルバムに仕上がっている。
 さらに初回生産限定盤には、ボーナストラックとしてTBS系ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』の劇中歌で使用された「抱きしめさせて~THE HEAD WINDS ver.~ / 黒猫チェルシー with チャラン・ポ・ランタン もも」が収録されることも発表された。この楽曲は、ドラマ内で結成されたバンド“THE HEAD WINDS”のボーカルとして登場した来夢こと、チャラン・ポ・ランタンのももが歌唱しており、前田敦子演じる毒島ゆり子の長年の同棲相手、幅美登里役を務める渡辺大知が作詞・作曲をしたもの。この楽曲は既に配信限定シングルとしてリリースされており、ファン待望の初CD収録となる。
 また、映像特典としてDVDが収録されることも決定しており、内容は後日発表される。

◎リリース情報
『LIFE IS A MIRACLE』
2017/2/22(水)Release
<初回生産限定盤>CD+DVD
SRCL-9320~21/3,650円(tax out.)
<通常盤>
SRCL-9322/2,750円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

黒猫チェルシー、アルバムツアー対バンに“ひゅーい”“赤い公園”ら決定
黒猫チェルシー渡辺大知 自身が担当する“パン田一郎”CM新シリーズがOA決定!
黒猫チェルシー、最新SGリリースツアーでオレスカバンドと共演

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。