ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、国内版「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」を1月14日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS の日本法人は 1 月 12 日、ZenFone 3 シリーズの大容量バッテリーモデル「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」を 1 月 14 日に発売すると発表しました。ZenFone 3 Max は 5.2 インチディスプレイや MediaTek MT6737M クアッドコアプロセッサを搭載したエントリーレベルの Android スマートフォンですが、このサイズで 4.100mAh という超大容量のバッテリーを搭載しています。ASUS の発表によると、バッテリー駆動時間は Wi-Fi 利用で 17.7 時間、モバイル通信時 20.1 時間、連続待受時間は 720 時間と長く、モバイルバッテリーとしても機能するので、外出中にサブ機やデジタルカメラなどの電子機器を充電することもできます。また、背面には指紋リーダーを搭載しており、簡単に認証ロックを解除できるほか、ダブルタップでカメラを起動したり、タップでシャッターを切ったりと便利に使えます。ZenFone 3 Max の価格は 21,384 円で、純正ケース「Bumper Case」も同時に発売されます。価格は 2,138 円です。Source : ASUS

■関連記事
群馬県桐生市、現地に行くと遊ぶことができるGPSゲームアプリ「2116」と観光ガイドアプリ「桐生市観光ガイド」をリリース
グリーティングワークス、年賀状をスマートフォンで撮影して整理できるアプリ「カシャポ」をリリース
国内版「Moto Z」の新色“ブラックゴールド”が1月下旬に発売、国内版のAndroid 7.0アップデートを近日中に実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。