体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

メープルシロップをかけた「フライドチキンワッフル」

1月11日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、女性殺到の人気店に男性だけで潜入した特集の中で、つるの剛士さん、西銘駿さん、アレクサンダーさん、原西孝幸(FUJIWARA)さんが「Espresso・D・Works(エスプレッソディーワークス)」(東京都渋谷区)を訪れた。

同店はJR埼京線恵比寿駅東口から徒歩5分程にあるお店。ワッフルにチキンを乗せ、メープルシロップをかけた「フライドチキンワッフル」(980円/税抜)が女子に大人気となった。こちらのメニューは1930年代のニューヨーク・ハーレム地域で誕生したアメリカのソウルフードで、朝ごはんにも食べられているのだとか。
使われているのは20種類以上のスパイスを使用したフライドチキンで、これをサクサクに焼き上げられたワッフルの上に乗せる。運ばれてきたものはまだメープルシロップがかかっておらず、頂いたつるのさんは「めちゃくちゃ美味しいチキン」とコメントした。店の方のお勧め通りメープルシロップをひたひたに注いでから口にした一同は、「なるほど、いいね」「合うね」「違和感が全然無い」「美味しいですね」と笑顔を見せた。

さらに紹介されたNY生まれの人気メニューが、「クリームチーズ生ハムのダッチベイビーパンケーキ」(1580円/税抜)だ。ドイツ風パンケーキを子供でも食べられるように小さくした料理で、「ドイツより小さいオランダ(=ダッチ)」からその名前が付いたという。こちらもメープルシロップをかける料理だが、まずはそのままで頂いた原西さんと西銘さんは「美味しいね」「美味しい!」と納得の表情。たっぷりメープルシロップをかけてから改めて頂くと、「うまいっすね、超美味いっすよ」「めちゃくちゃうめえな!」「美味い」「メープルの甘さが旨味に変わってる」「塩辛さを旨味に変えてる」と一同大絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ESPRESSO D WORKS(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×カフェ・スイーツのお店一覧
変わった野菜がたっぷり楽しめるレストラン
麺・スープ・ねぎだけのシンプルなラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。