体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

失恋から立ち直るには?早く元気になって前を向く6つの方法

だれであっても失恋はつらいもの。連日の冷え込みで心も冷えてしまったら暖かくなりにくい。なるべく早く失恋の傷をいやして、次の恋を見つけたいですよね。そこで、失恋から立ち直るためにオススメの方法を心理学に基づいて6つご紹介します!

 

1、次の恋を見つけようとする

 

手っ取り早いのが次の恋を見つけることです。最初は「そんな気分になれない」と落ち込んでいるかもしれませんが、俯いているだけでは気分が沈み込むばかりです。気が向かなくても、自分を奮い立たせて出会いの場に行きましょう。

 

2、他の異性とデートする

 

恋とまではいかなくても、新しい相手とデートするだけでも気が楽になります。無理でもほかの人とデートをしないと、ずっとかつての人を忘れられずに気持ちを引きずってしまいますよ。

 

3、スポーツや趣味に打ち込む

 

スポーツや趣味に打ち込んで、新しい楽しみを見つけるのもオススメです。また、自分の趣味に打ち込んでいる人は異性から見ても魅力的なので、新しい恋を引き寄せる効果もあります。

 

4、失恋が自分の成長につながると信じる

 

失恋をネガティブに捉えてしまうと、引きずりやすくなってしまいます。むしろ「今回の失恋のおかげで自分は成長できた」と思えれば、自信にもつながり前向きに考えられるようになります。

 

5、無理に忘れようとしない

 

実は、無理に忘れようとしたり拒絶したりすると、かえって立ち直りにくくなるという研究結果があります。よけいに気になってしまい、いつまでもその呪縛から逃れられないのです。どうしても失恋を思い返してしまう時にオススメなのが、次の方法です。

 

6、新しい恋を妄想する

失恋の朝 兒玉遥(HKT48/AKB48) 週刊プレイボーイ/週プレ
Fujisan.co.jpより

 

失恋を忘れられない方や、なかなか新しい恋に出会えない方も多いでしょう。そういった場合は、新しい恋を妄想するだけでも大丈夫です。次はこういう人と付き合いたい、こんなことをしたい、などと考えているだけでも気持ちが前に進んでいきますよ。まずは形から入りましょう!

 

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。