体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2週間で10万円!? 短期集中で稼ぐハイパー掛け持ちアルバイター!

2週間で10万円!? 短期集中で稼ぐハイパー掛け持ちアルバイター! ハイパー掛け持ちアルバイター

 

大学に通いながらバイトをしていても、「勉強やサークルが忙しくて、思ったよりも稼げない……」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな逆境をもろともせず、「長期休暇中の2週間で10万円」のアルバイト代を稼いだという大学生に話を聞くことができました。短期集中でしっかり稼ぐ「ハイパーアルバイター」になるには? バイトを掛け持ちするメリットとデメリットなど、その実践方法を伝授してもらいました!

 

きっかけは親への借金返済!? バイトを掛け持ちしたワケ

2週間に4つのバイトを掛け持ちし、10万円を稼いだというアイコ(仮)さん。そのきっかけは大学のサークル活動だったといいます。 「全国各地で公演するダンス系サークルに所属していて、遠征費がかさんでしまい、親にお金を借りることもありました。長期休暇中はサークル活動がオフシーズンで、『今が稼ぐチャンスだ』と思い、”ガッツリ稼げるバイト”を中心に検索をかけました。探すときには『時給1500円以上』『単発・短期』『交通費支給』など、あらゆる好待遇条件でフィルタをかけました。遊ぶお金というよりは、親に迷惑をかけているぶん、取り戻せるときに取り戻そう……という感じでしたね」

 

2週間で4種類! 掛け持ちバイトの内訳

好待遇条件のアルバイトを見つけたアイコさんは、次々とバイトに応募。結果的に4つのバイトを掛け持ちすることになりました。それぞれのバイトについても詳しく聞いてみました。

 

・派遣先は一期一会!? スーパー・デパートでの試食販売

スーパー・デパート

勤務時間:週5回、9:00〜17:00(約8時間)

勤務内容:スーパーやデパートで新製品や季節もの食品のPR、お客さまへの試食促進 「試食販売バイトは毎回派遣先が変わるので、一期一会の出会いが本当に貴重な経験でした。ノリのいい店長や店員さんがいるスーパーでは、販売目標数達成のために、道行くお客さまに声を枯らすまで、みんなで一緒にPRをしたことも。店長の計らいでケーキをもらって、ちょっとトクした気分も味わえました。

逆にちょっと大変だったのは、なかなか商品が売れないとき。おせちを試食販売したときは、ちょっと値が張ることもあって、購入してくださるお客さまが本当に少なかったです。試食品が減っていくばかりで、販売には繋がらないと『試食販売する意味なんてないんじゃないか……』とナイーブに。購入してくれるお客さまは神様のように思えましたね」

 

・ひたすら待ちつづける! 住宅展示場スタッフ

住宅展示場

勤務時間:週2回、13:00〜17:00(約4時間)

勤務内容:住宅展示場内のモデルハウス前でお客さまの呼び込み 「防寒しているとはいえ、真冬に屋外で立ちっぱなしなので、寒さに震えて足が棒になるくらい。お客さまがいないときはヒマすぎて、モデルハウスの周りをひたすら掃きそうじをして、動くことで寒さをごまかしていました。

1 2次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。