体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

勝ち運の寺とコラボ!“自分に打勝つ”パワーを秘めたグミ


新年で受験シーズンでもある今の時期は、縁起を担ぎたい時期。試合や商売繁盛、恋愛などの“勝負の瞬間”にも食べて勝機をひきよせたい菓子が、今の時期はいろいろと発売されていて楽しい。


UHA味覚糖が全国のセブン-イレブンにて1月9日(月)より発売しているのは、そんな勝負時に食べたい勝運グミ「勝ちグミ」。

「勝ちグミ」118円(税込)は、大阪箕面にある、源氏や足利氏などの武将も勝運祈願に参ったといわれる勝ち運の寺『勝尾寺』とコラボした菓子。

パッケージに描かれているダルマは、七転び八起きの精神をもつ勝尾寺の“勝ちダルマ”をイメージ。グミの形も忠実に再現されており、ご利益をひしひしと感じられるパワーを秘めた商品だ。

紅白それぞれのパッケージは、グミを食べ終わっても“勝運御守り”として持ち歩くことができるフォルム。信じていれば必ず報われるときが来ることを信じて、大切にしのばせていよう。

人生生きていれば、あらゆる場面で勝負を迎えることがある。そんなときのお守り代わりとして、「勝ちグミ」を持って食べてみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。