体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

警察無線で使用されるPチャンイヤホンの実力

警察無線で使用されるPチャンイヤホンの実力

警察官が無線を受信するために使用していること名付けられた「Pチャンイヤホン」。警察無線のみならず、数多くのプロの現場で使用されている受信用イヤホンの代名詞ともいえる存在です。Pチャンイヤホンのほか、受信に最適なイヤホンをピックアップしました。

警察無線で使用されるイヤホン

屋外での受信には音を外部に漏らさないイヤホンは必需品。イベント受信では1日中、装着していることもあるのだから、快適に使える耳に合ったイヤホンを選ぶことが重要になります。

そんななか長年にわたり、受信マニアに愛用されてきたイヤホンが“Pチャンイヤホン”と呼ばれるアシダ音響の「PR-17」です。Pチャンの名の通り、警察無線で使用されており、プロの現場で広く使われている信頼性の高いイヤホンです。

特徴は長時間、耳に入れていても痛くならない耳栓。シリコンゴム製で柔軟性があり、耳の穴にフィット。激しく動いても抜けることがありません。耳の穴に入れる耳栓は交換部品が用意されていて、汚れたら交換可能です。

イヤホンの音質は無線交信用

Pチャンイヤホンの音質は無線交信用にチューニングされているため聞きやすく、音量を上げる必要がないので、電池の寿命も長くなります。ベーシックモデルの実勢価格は1,600円。透明チューブなどのオプションも多彩です。

第一電波工業の耳かけ式の「HE87」は、小型スピーカーを耳に当てているので音の伝わりがマイルド。周囲の音もよく聞こえます。重さは16.7g。実勢価格は1,800円です。ただし構造上、スピーカーからは若干の音モレがします。

同じく第一電波工業の透明チューブ式の「DEH17」は、チューブを伝って受信音を聞くイヤホン。キンキンした高音が抑えられ、自然な音に聞こえます。重さは19g。実勢価格は2,000円です。透明チューブの使用で耳周りが目立ちません。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。