体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

うちには妖精はいない!家事に対して子どもが「ありがとう」の気持ちを持つ環境の作り方 by チカ母

子どもに、「ありがとう」を教えることはとても大切だと思うのですが…

f:id:akasuguedi:20170110115229p:plain

これ、なかなか難しくないですか?

私自身、恥ずかしながら実家にいたころは、帰ってきてご飯があるのが当たり前な生活をしておりました。 ご飯だけでなく、洗濯も掃除もそうでした。

「ありがとう」を言うことが全くなかったわけではないものの、毎日言うわけではありません。当たり前に受け取ってばかりでした。

f:id:akasuguedi:20170110115340p:plain

実家を出て一人暮らしを始めて、やっとこの当たり前なことに気が付きました。

家事への「ありがとう」は、家事に対してだけではなく、してもらうことを当たり前として受け取らない。ということにも繋がっていると思います。

そういう気持ちは娘にも持ってほしいなぁと思うのですが…

f:id:akasuguedi:20170110120155p:plain

言わせたのでは意味がない。

娘が自然に、「ありがとう」の気持ちを持つ環境とは…?

f:id:akasuguedi:20170110120214p:plain

両親がそうしていればいいのだと気付き、当たり前に受け取ってしまうものを意識して「ありがとう」と言うように心がけています。 チカ母さん人気記事:「本当にオレの子?」ってならない?!夫も私もRhプラスなのに娘はRhマイナス by チカ母

f:id:akasuguope02:20160124013906p:plain

著者:チカ母

年齢:30歳

子どもの年齢:2歳

2014年6月に娘・チカを出産。同年8月より育児絵日記ブログ「抱っこだ立つんだ揺れるんだ」を開始。抱っこが大好きな娘のお陰で、腕だけやたらとたくましいお母さんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

愛情を否定されているようで辛かった。イヤイヤ期に本気で悩み、気づいた長女の成長
堂々巡りで話が通じない4歳児に母は悶々。でも、本当に大事なことって? byちゅいたんママ
怒りたくないのに…!「大好き」と言ってくれる娘のため、ママも少しずつ変わります

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。