ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シネックス、国内版「Moto G4 Plus」の価格を4,000円値下げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シネックスインフォテックは 1 月 11 日、国内向け「Moto G4 Plus」の定価を 4,000 円値下げしたと発表しました。同社は Motorola スマートフォン家電量販店や付加価値再販業者を通じて販売しており、価格改定は Amazon 等の EC サイトや家電寮暗転の Moto G4 Plus に適用されています。Moto G4 Plus の定価はこれまで 35,800 円でしたが、今回の値下げで 31,800 円になりました。実際にはこの価格に消費税が加算されます。Moto G4 Plus は 2016 年の Moto G シリーズ最上位モデルで、5.5 インチフル HD のディスプレイや Snapdragon 617 オクタコアプロセッサ、1,600 万画素カメラなどを搭載しており、国内では比較的少ないデュアル SIM・デュアルスタンバイにも対応しています。Source : シネックスインフォテックAmazon

■関連記事
Nokia、2月26日に新型スマートフォンが発表されると予告
Android 7.1.1にアップデートしたNexus 6で通話機能の不具合が報告される
ASUS Chromebook Flip 2 C302CAのPentium 4405YとCore M3-6Y30モデルのベンチマークテストを行った結果

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。