体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅行のために作られた「旅する石鹸」を知っていますか?

旅行のために作られた「旅する石鹸」を知っていますか?

旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?

大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さすぎて足りなくなるのも困る。同様に、ボディソープだってそうですよね。

もしこんな意見に共感してくれるなら、そのまま記事を読み進めてみてください。

肌に優しい
一粒使い切りの石鹸

旅行のために作られた「旅する石鹸」を知っていますか? まずはじめに、そのビジュアルに触れないわけにはいかないでしょう。ここで紹介する「旅する石鹸」は、見ての通り、箱もそれ自体もまるでキャラメルのよう。ハッキリ言って、これだけで人を惹きつけるには十分です。旅行のために作られた「旅する石鹸」を知っていますか?

とはいえ、ちゃんと“機能面”も説明を。

そもそもこの商品は、旅行や出張に便利な携帯タイプの使い切り石鹸。1粒を泡立てると、顔と体、髪の毛まで全身が2、3回洗えるサイズになっているそう。旅の期間に合わせて持参し、使い切れるのが嬉しいですね。旅行のために作られた「旅する石鹸」を知っていますか? 加えて、化学的な香料、安定剤、保存料、色素などが一切含まれていない点も高ポイント。敏感肌や乾燥肌、子どもから年配まで、幅広く使わているのだとか。肌が荒れがちな旅で、優しい天然成分のものを使えるのは◎。旅行のために作られた「旅する石鹸」を知っていますか?

「神戸の酒」「はちみつ」「さくら」「ヤギミルク」「こめぬか」「ラベンダー」の6種類を用意。一つひとつ配合レシピが異なっており、使用感や泡立ちもそれぞれに特徴があるようです。

1箱16粒入りで、価格は1,080円(税込)。購入はこちらから。自分用としてはもちろん、ちょっとしたギフトに人気なのも納得ですよね。Licensed material used with permission by 丸菱石鹸

関連記事リンク(外部サイト)

石鹸に込められた「いつ届くかわからないメッセージ」
パクチーの好き嫌いは、生まれつきだった!「脳が石鹸と勘違いしている?」
新しい旅のカタチ、LCTとは?ローコストトラベルの新しい波

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。