体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

松澤千晶アナ紹介の喉ケアが衝撃 「龍角散粉末を鼻からストローで吸引」<追記>

松澤千晶アナ紹介の喉ケアが衝撃 「龍角散粉末を鼻からストローで吸引」<追記>

 フリーアナウンサーの松澤千晶さんが自身の公式Twitterにて「喉の調子が悪かったのですが……」とはにかんだ告白をした内容が話題になっています。

【関連:薬剤師が自宅で作る 風邪撃退ラーメン】

 実は松澤さん、喉の不調のときはコレ! と「龍角散粉末をストローで鼻から吸うという方法」を教えてもらったそうです。結果、凄く効いたのだそうですが、あちこちから「その行為、見た目の破壊力すごい」「今話題だけに……」と7,000以上もリツイートされてしまう事態となっています。

 ちなみに松澤さんも「人前ではオススメできませんが、声が出ない時などに是非…凄く効いたので。」と語っており、見た目の問題は充分理解しているようです。場合によっちゃ誤解されかねませんからね。

 龍角散粉末は水なしで服用し、炎症しているのど粘膜に直接張り付かせるタイプのもの。たしかに筆者自身の経験ですと、喉や鼻の調子が悪くなるときは決まって鼻の奥、扁桃腺の裏側上部にある上咽頭部が炎症していることが多いのです。鼻から吸うと、その部分に龍角散粉末が張り付いて炎症を抑えてくれるのだと考えたら、かなり理にかなった方法かもしれません。でもやる場合には正しい用法とは異なるので各自己責任で!

【追記】
 松澤千晶さんが話題のツイートを取り下げ謝罪を発表しました。「ごめんなさい、龍角散粉末の件、何も知らずに受け売りで実践してしまいました。今後はきちんと、正しい用法、容量を守って使用させていただきます。」としています。

▼出典
松澤千晶さん(@chiakinman)

(大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

吉田沙保里選手の「私だって普通の女の子」発言にネットざわつく
初音ミク10周年!カウントダウンつきの「10周年ティザーサイト」公開
新元号の話題で昭和生まれが反応 「平成の間に結婚できない可能性」「平成ライダーももう終わり」

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。