体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、カメラを強化した4.7インチIGZO搭載スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を発表

KDDI は 1 月 11 日、2017 年春モデルの au スマートフォンとして、シャープ製 Android スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を発表しました。AQUOS SERIE mini SHV38 の発売時期は 2 月上旬です。AQUOS SERIE mini SHV38 は、4.7 インチフル HD の IGZO 液晶ディスプレイを搭載した小型モデルで、横幅 67mm と非常にコンパクト。また、フロントカメラには 100 度の広角レンズを採用した 800 万画素カメラやフラッシュを搭載しており、自撮り写真を従来の SHV33 よりも広い画角でより明るく撮影できるようになっています。外観は AQUOS SH-M04 や AQUOS EVER 風です。背面カバーはラウンドフォルムを採用しており、前面には 2.5D 仕様のガラスパネルを採用したことで、グリップ感とタッチ時の操作性を改善しています。AQUOS SERIE mini SHV38 ではリアカメラも強化されています。イメージセンサーは 2,100 万画素で、レンズには F / 1.9 を採用し、リコーの「GR certified」も取得しました。また、光学手ブレ補正や側面のカメラシャッターキーを搭載しています。AQUOS SERIE mini SHV38 の主要スペックは、Android 7.0 Nougat、4.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IGZO、Snapdragon 617 MSM8952 1.5GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 256GB)、背面に 2,100 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、2,400mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、おサイフケータイ / NFC、ワンセグ、LTE、VoLTE、WiMAX 2+ に対応しています。筐体サイズは 135 x 67 x 8.6mn、質量は 134g です。カラバリは、ホワイト、シャンパンピンクの 3 色となっています。Source : KDDI

■関連記事
KDDI、2017年春モデルと一緒に新サービス「M au」「Wowma」「au スマートパスプレミアム」「au の学割天国」を発表
KDDI、タフネスauケータイ新モデル「TORQUE X01」を発表
KDDI、泡ボディーソープでも丸洗いできる新型「rafre KYV40」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。