体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、タフネスauケータイ新モデル「TORQUE X01」を発表

KDDI は 1 月 11 日、タフネス仕様の au ケータイの新モデルとして、京セラ製フィーチャーフォン「TORQUE X01」を発表しました。TORQUE X01 は 2 月下旬に発売されます。TORQUE X01 は京セラのタフネススマートフォンで長年使用された TORQUE ブランドを冠した Android フィーチャーフォンで、IP68 レベルの防水・防塵、MIL-STD-810G の 18 項目に準拠する耐衝撃性能、さらに、1.8m からの落下テストをクリアするほどの耐落下性能を備えています。また、TORQUE シリーズでお馴染みのセンサーアプリを搭載しており、高度や気圧、温度などの 8 項目の環境データを本体上で確認することができます。アウトドア向けの機能も充実しています。TORQUE X01 の主要スペックは、3.4 インチ FWVGA 解像度の液晶ディスプレイ、Snapdragon 210 1.1GHz オクタコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、1,500mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1、テザリング、LTE(下り最大 150Mbps)、VoLTE に対応しています。OS バージョンは公開されていません。。また、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグにも対応していますが、WiMax 2+ やフルセグには対応していません。筐体サイズは 118 x 54 x 23.3mm で、質量は 183g となっています。カラバリはシルバートレッドの 2 色です。Source : KDDI

■関連記事
KDDI、泡ボディーソープでも丸洗いできる新型「rafre KYV40」を発表
iOS版「Google ニュース&天気情報」がiOS 10を公式サポート、Apple Watchのサポートを終了
Android版「SmartNews」に楽天ゴールデンイーグルの新チャンネルが追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。