体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Flower、2017年第1弾シングル「モノクロ/カラフル」本日リリース 1/15開催のB.LEAGUE ALLSTAR GAME 2017ハーフタイムショーへ出演決定

Flower、2017年第1弾シングル「モノクロ/カラフル」本日リリース 1/15開催のB.LEAGUE ALLSTAR GAME 2017ハーフタイムショーへ出演決定

Flowerの新たな幕開けを飾る2017年第1弾シングル「モノクロ/カラフル」が、本日リリースとなった。両A面シングルとなる本作は、「モノクロ」「カラフル」と2つの楽曲が対になった作品となっている。

Flowerのシングルタイトル曲としては、今までで最もダンサブルな楽曲といえる「モノクロ」。歌詞においても、女性の力強く一途な愛情がストレートに描かれ、いままでとは一味違う世界観を表現している。「モノクロ」のミュージックビデオでは、楽曲の世界観にマッチしたアグレッシヴなダンスを披露しており、まさに必見の作品となっている。一方「カラフル」は、Flowerの真骨頂ともいえる切ないバラード。男性目線の歌詞を、鷲尾伶菜のヴォーカルが臨場感豊かに表現した1曲。「モノクロ」は女性目線、「カラフル」は男性目線というだけでなく、それぞれの歌詞のディテールにも、両曲が対になっている事を感じさせる表現が含まれている。

また、新作のリリースにくわえて、今週末1月15日には、昨年9月に開幕した日本の男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」が開催するオールスター戦「B.LEAGUE ALLSTAR GAME 2017」のハーフタイムショーへ出演が決定。B.LEAGUE開幕戦では、ShuuKaRen(Flowerメンバーの藤井萩花とHappinessの藤井夏恋によるユニット。両名ともE-girlsのメンバーでもある)がオープニングセレモニーへ出演しており、今回もFlowerのプレミアムなパフォーマンスに、音楽ファンのみならず、全国のバスケットボールファンから一層期待が集まりそうだ。

なお、B.LEAGUEオールスター戦の翌日となる1月16日には、Flowerの全国ツアー「Flower Theater 2016 〜 THIS IS Flower 〜」の追加公演となるツアーファイナルが東京国際フォーラムにて開催される。

「モノクロ」ミュージックビデオ

関連リンク

Flower オフィシャルサイトhttp://www.flower-ldh.jp
Flower Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/flowerSMEJ
Flower Official Twitterhttps://twitter.com/Flower__LDH

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。