体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「BlackBerry Hub+サービス」がLINEとWeChatをサポート

BlackBerry の Android 向けサービスアプリ「BlackBerry Hub+ サービス」が v1.5 にアップデートされ、LINE と WeChat を公式にサポートしました。今回、アップデートされたのはサービスアプリの「BlackBerry Hub+ サービス」ですが、サポートされたサービスを利用できるのは「BlackBerry Hub」などのフロントエンドアプリです。今回のサポートによって、LINE と WeChat をインストールしている場合、「BlackBerry Hub サービス」にそれぞれのアカウント登録され、新着メッセージを「BlackBerry Hub」に表示されるようになります。LINE と WeChat のアカウントは必要に応じて削除するも可能です。その場合、「BlackBerry Hub」の「設定」→ 「LINE」または「WeChat」に進み、「アカウントタブに表示する」のスイッチを OFF にすると 「BlackBerry Hub」で表示されなくなります。「BlackBerry Hub+ サービス」(Google Play)

■関連記事
HTC U UltraはPixel / Pixel XLと同じカメラセンサーを搭載か?
Google Nowのアイコンショートカットが拡充、配信対象も拡大か?
Xperia XZのディスプレイとバッテリーの修理動画が公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。