体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3人目はすぐ産まれると聞いていたのに…?陣痛間隔が縮まらず20時間経過!? by マルサイ

3人目はすぐ産まれると聞いていたのに…?陣痛間隔が縮まらず20時間経過!? by マルサイ

前回エピソード「陣痛きたから、早く帰ってご飯の準備しとかなきゃ!焦りと余裕の3人目出産カウントダウン by マルサイ」からの続き…

f:id:akasuguedi:20161223064944j:plain

幼稚園の行事に参加している中やってきた、定期的な張り。

自宅に戻るとおしるしが!

やはりこのままお産になると確信。

何しろ進行が早いらしい3人目。

今日中に産まれるかもしれない。

陣痛の間隔だけはしっかり把握しておこう!

ところが。

間隔が縮まる気配は一向になく、30分間隔が続くこと15時間…

あれ?

3人目は進行早いんじゃなかったっけ…?

それは10分間隔になってからの話なのかしら…?

それじゃあそれまでは大きく構えてのんびり待てばいいやとひとまず床に入ったものの、30分おきのお腹の張りで熟睡できず。

それでも少しず〜つ間隔が縮まり、30分が20分、20分が15分となり、夜が明けたところでようやく10分間隔に…!いざ出陣!

f:id:akasuguedi:20161223065000j:plain

こうして前駆陣痛から20時間以上経ったところで、やっと産婦人科へ向かうことができたのでした。

そういえば、産婦人科へ向かう直前にお風呂に入りました。

産後はしばらくシャワー生活が続くのでゆっくり湯船に入っておきたかったこともありますが、身体を芯から温めることで陣痛が促進されると聞いていたからです。

そして温かいお風呂に浸かると心身ともにリラックスでき、不安や焦る気持ちも落ち着きます。

この時間のおかげで、2人目の時も3人目の時もだいぶ冷静にお産に臨むことができました。

ちなみに1人目の時はそんな余裕もなくわけもわからないまま入院、助産師さんに叱咤激励されながらのドタバタ出産でした…。チーン。 関連エピソード:強要されるあおむけ寝、寝相攻撃からの防御、頻尿…。3人目妊娠後期は慢性睡眠不足 by マルサイ

f:id:akasuguedi:20160622210215j:plain

著者:マルサイ

年齢:37歳

子どもの年齢:7歳・5歳・2歳

子どもたちが寝静まった後の大人のゴールデンタイムに描いた絵日記をインスタグラムに投稿するのが最高の娯楽。趣味は田んぼの生き物を観察すること。単行本「男子が3人います。」(大和書房)発売中!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

一度寝ると何があっても起きない夫。辛い時に頼りになったのは3歳の長女でした
長い前駆陣痛、出産までの長い道のり
ほらほら~不安的中~~!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。