体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

emma、「デヴィッド・ボウイ大回顧展」で超大物に会う

emma、「デヴィッド・ボウイ大回顧展」で超大物に会う
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。毎回、さまざまな切り口で最先端の音楽を紹介しています。1月9日(月)のオンエアは、月曜担当のemmaとお送りしました。

この日は、先日スタートしたばかりの「DAVID BOWIE is | デヴィッド・ボウイ大回顧展」について、早速観に行ってきたというemmaと藤田が語りました。

会場ではヘッドホンをつけて展示物の前に立つと、関連した音楽やデヴィッド・ボウイ本人の語り、関係者のインタビューなどが流れるシステムになっています。

数ある展示物の中でも、emmaは会場に並べられている衣装に一番感動したそうで、「やっぱりデヴィッド・ボウイの衣装って個性的で…そのファッションにたくさん影響を受けた方がいると思うんですけど、私もその一人で、誰とどのように作ってきたかずっと気になっていたので、この展覧会に行って答えが見つかりました。デヴィッド・ボウイを知らない人でもファッションの好きな方は楽しめるような展示になっていると思います」と熱く語りました。

藤田も、「ミュージシャンなんですが、それを超えている。ファッションとアートに興味のある人はすごく刺激が多い」「奇抜だと思ってやっていたことがちゃんと的を得て、社会を照らしてる。時代ともリンクしていてジーンときました」と絶賛。

衣装の中には、日本人デザイナーの山本寛斎がデザインしたものもあり、藤田とemmaが来館した際にはご本人が会場にいたというエピソードも明かしていました。

2人も大推薦の「DAVID BOWIE is | デヴィッド・ボウイ大回顧展」は、天王洲の寺田倉庫G1ビルにて、4月9日(日)まで開催されていますが、入場日時指定制のチケットとなりますので、注意してくださいね!

また、同番組のワンコーナー「PlayStation™Music TOKYO VAGABOND」では、1月の月曜担当ナビゲーターとして、きゃりーぱみゅぱみゅが登場します。今週は成人式にちなんで「20歳を超えて成人を楽しむ」というテーマで選曲しました。

■今回のオンエア曲
FIVE NEW OLD「Why Am I Here To Stay?」
Ed Sheeran「Castle On The Hill」
ナードマグネット「C.S.L.」
星野源「恋」
Snakehips & MØ 「Don’t Leave」
仙人掌「BE SURE」
David Bowie「Space Oddity」
きゃりーぱみゅぱみゅ「ふりそでーしょん」
日食なつこ「ログマロープ」
葉山久瑠実「ドライブ」
Jain「Makeba」
SHERBETS「High School」
ORESAMA「絶対的 WINTER LOVE」
People In The Box「木洩れ陽、果物、機関車」
ONIGAWARA「GATTEN承知之助〜We can do it!!〜」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。