体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】KinKi Kids『Ballad Selection』90,589枚を売り上げ、アルバム・セールス1位に

【ビルボード】KinKi Kids『Ballad Selection』90,589枚を売り上げ、アルバム・セールス1位に

 KinKi Kids『Ballad Selection』が初動3日間で11,849枚から急伸、発売週累計で90,589枚を売り上げ、アルバム・セールス・チャート第1位を獲得した。

 激しい順位争いを繰り広げたback number『アンコール』とSMAP『SMAP 25 YEARSW』は、当週それぞれ82,801枚、71,276枚を売り上げ、2位、3位に留まった。『アンコール』は、累計で364,868枚と35万枚超え、『SMAP 25 YEARSW』は、982,258枚で100万枚目前と、両タイトルとも、週間セールスの勢いをまだまだ維持している。またRADWIMPS『『人間開花』は、累計303,539枚セールスで30万枚超えを果たした。
 
◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年1月2日~2017年1月8日の全国推定売上枚数)

1位:『Ballad Selection』KinKi Kids 90,589枚
2位:『アンコール』back number 82,801枚
3位:『SMAP 25 YEARSW』SMAP 71,276枚
4位:『Joyful Monster』Little Glee Monster  35,711枚
5位:『THE BEST OF 防彈少年團-KOREA EDITION-』防彈少年團 23,825枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】back number『アンコール』が現在トップ、SMAPが約3.8万枚で2位
SMAPの歴史がそこに――各地で展示されていたメンバー衣装が東京に集合
【深ヨミ】back number『アンコール』、CDセールス地域トップ10を発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。