体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

真冬の阿寒湖に咲く「霜の花」…早朝に現れるフロストフラワーが幻想的すぎる!【北海道】

真冬の阿寒湖に咲く「霜の花」…早朝に現れるフロストフラワーが幻想的すぎる!【北海道】 フロストフラワー

皆さんは「フロストフラワー」をご存知でしょうか?限られた環境の厳冬期、さらに晴れの日の早朝など、いくつか条件が重なったときにのみ湖の上に現れる美しい自然現象です。

「フロスト」は霜、「フラワー」は花。別名「霜の花」とも呼ばれるこの現象は、北海道の阿寒湖で1~3月上旬に見ることができます。その遭遇率は20~30%とも言われる奇跡の花、フロストフラワーの姿を是非一度、その目で見てみませんか?

期間中はガイドツアーも実施しており、早朝の阿寒湖散歩を楽しむことができます。フロストフラワーだけでなく、ダイヤモンドダストや朝焼けの雪原など…早起きしたからこそ見られる冬の阿寒湖の美を堪能してみてはいかがでしょうか。

フロストフラワーが現れる条件は?

フロストフラワー

フロストフラワーは気象条件が重要

フロストフラワーは湖に張った氷の上に、氷から昇華した水蒸気が付着して氷の結晶を作り、それが発達するにつれて花のような形になる自然現象。

厳寒期の阿寒湖では薄氷部分でマイナス15℃以下に冷え込みます。その気温条件に加えて、前日の夕方~朝に雪が降っていないこと、風の吹かない静寂な朝であることなどがフロストフラワーの出現条件。フロストフラワー

阿寒湖に花咲く氷の結晶

気象条件がよければ午前10時頃まで見ることができますが、早朝が観測のベストとされています。

白銀の阿寒湖をガイドツアーで早朝散歩♪

ガイドツアー

様々な自然現象を体感

1月10日~3月13日の期間中、早朝の阿寒湖を歩く「早朝散歩ツアー」が開催中です。ガイドさんと一緒にフロストフラワーをはじめ、阿寒湖を染める朝陽、ダイヤモンドダスト、霧氷など、冬ならではの体験と景色を堪能することができます。阿寒湖

朝陽に染まる白銀の世界

ツアーの出発時間は早朝6時30分、所要時間は約1時間。早起きした人だけが見ることのできる、阿寒湖の朝の風景…皆さんの目にはどのように映るでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?一度は実際に見てみたい阿寒湖のフロストフラワー。

行けば必ず見られる…というわけではないけれど、その希少さが遭遇した時の感動につながるのではないでしょうか。

フロストフラワーだけでなく、冬の阿寒湖には自然の美しさがいっぱいに詰まっています。白銀の阿寒湖畔に立ち、その静ひつさを体感してみてはいかがでしょうか。きっと特別な冬の思い出になることでしょう。

ガイドツアーも開催されているので、ぜひ利用してみては?

ガイドツアー「白銀の阿寒湖 早朝散歩ツアー」

期間/1月10日(火)~3月13日(月)

時間/6:30~(所要約1時間)

料金/2000円

ツアー申込先/こちらをクリック 北海道・阿寒湖

問合せ/0154-67-3200

場所/北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉

アクセス/JR釧路駅より阿寒バス・阿寒線約2時間「阿寒湖温泉」下車

「北海道・阿寒湖」の詳細はこちら

※この記事は2017年1月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

気になる1位はどこ?関東エリア在住者に聞いた!人気温泉地ランキング2017
発表!九州エリア在住者が選んだ!九州の人気温泉地ランキング2017
【保存版/編集部セレクト】冬の東京で行ってみたい観光スポットランキングTOP50!

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。