体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Especia『Danger』プロデューサーのKai Takahashi率いるLUCKY TAPESとリリースイベント開催

Especia『Danger』プロデューサーのKai Takahashi率いるLUCKY TAPESとリリースイベント開催

 3人組ボーカルグループとして活動しているEspeciaが、2016年12月7日にリリースしたニューシングル『Danger』のリリースイベントを、本作のプロデューサーであるKai Takahashi率いるLUCKY TAPESと共に開催した。

Especia&LUCKY TAPES ライブ写真

 Especiaはドラム、ベース、ギター、サックス、キーボードの5人を引き連れ、グループの人気曲である「No1 Sweeper」や、「Affair」「きらめきシーサイド」など、新旧織り交ぜたセットリストでライブを盛り上げた。アンコールではLUCKY TAPESと共に新曲「Danger」「レイニーブルース」を披露。集まったファンを大いに盛り上げイベントを終了した。

photo by 大橋祐希

◎Especia セットリスト
01.No1 Sweeper
02.Aviator
03.海辺のサティ
04.Mistake
05.Affair
06.Saga
07.きらめきシーサイド
08.Boogie Aroma

関連記事リンク(外部サイト)

Especia 新SG『Danger』Kai Takahashi(LUCKY TAPES)全面プロデュースで12月リリース
Especia「Nothing」現体制では初めてメンバー出演のムーディなMV公開
Especia チケット転売等を抑止する新システム“QRコード認証”ライブに業界初導入

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。