体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ベビーベッドに赤ちゃんを運ぼうとしたおばあちゃんに悲劇が・・・【動画】

ベビーベッドに赤ちゃんを運ぼうとしたおばあちゃんに悲劇が・・・【動画】

米アラバマ州ハンツビルに住むおばあちゃんが、孫娘の赤ちゃんをベビーベッドに寝かしつけようとしただけで、一夜にしてユーチュブで有名人となった。

https://www.youtube.com/watch?v=0YOTHZjj6vA

ある晩、ベビーモニターのカメラがおばあちゃんのちょっと笑える不運な出来事を捉えた。そして、その後、この恥ずかしい瞬間が思いも寄らない、嬉しい出来事へと結びつく事となった。

おばあちゃんのヴァレリー・シャープさんは、台に乗って孫娘のローラちゃんをベビーベッドに寝かしつけようとしていた。「私は、いつも通り、ローラを寝かしつけるためベッドに置こうとしていたの。でもこの時、いつもとは様子が違ってしまったの」とシャープさんは語っている。

「上半身がちょっと不安定になって、ローラと一緒にベビーベッドの中へ落ちちゃったの」とシャープさんは続けて語っている。150cmのシャープさんにとって、このベビーベッドは少し高すぎたようだ。そして、この転落した瞬間をカメラがキャッチ。ユーチュブで300万回以上も再生されている。

「もし母がその事を話してくれなかったら、その映像を見なかったでしょう」とローラちゃんの母親は語っている。そして、この動画に目を留めた家具会社のスマートスタッフ・ファーニチャーが、「この一家のために、よりスマートで、より心地よいベッドタイムを」と、子供部屋の新しい家具やベビーベッドを一家に届ける事を決めたという。

「私たちもその動画を見ました。皆、クスクス笑ってましたが、私たちは、『じゃあ、どうやったらもっと安全なものにできるだろうか?』と考えました」と、同社のニール・マッケンジーさんは語っている。

そのプレゼントが使いやすいかどうかは赤ちゃん次第だが、「すごく使いやすいと嬉しいわ」とシャープさんはコメントしている。

しばらく、この部屋では世の中に拡散されるような出来事は起こらないだろう。しかし、シャープさんは、「恥ずかしかったけど、あれが起こってよかったわ。だって、たくさんの人が笑顔になってくれたと思うから」と、皆に印象付けることができて嬉しいようだ。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
BRAHMANのTOSHI
お笑いウルトラクイズかよ!マジシャンが水槽からの脱出に失敗→ガチで溺れる【動画】
マクドナルドの見える品質管理が本気www ぶっちゃけ質問「バンズは腐らないって本当?」
美しすぎる格闘家ロンダ・ラウジーがまさかのTKO負け!格闘家のコメント、ロンダの去就は?

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。