体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

トイレやお風呂はどうする? 宇宙飛行士の1日を体験できる宇宙テーマパーク

カプセルのような宇宙船内には、操縦装置や救命胴衣などがコンパクトにまとまっています。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

見た目以上にキツく、まるで揺かごの中にいるかのよう。打ち上げ前の段階から宇宙到着まで最長48時間もこの体制でいることを考えると、正直かなり辛そう・・・。

一般人にとっては窮屈なソユーズですが、宇宙飛行士を引退した人たちの多くは、この感覚を懐かしく感じるのだとか! ソユーズの試乗を楽しみに訪れる、元宇宙飛行士も多いそうですよ。 

常設展では、宇宙に関わる広い分野を幅広く紹介

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

ロケットの打ち上げはどのように行われているのか、宇宙飛行士はどこからどのようにして宇宙へ旅立つのか、など気になりませんか? 常設展では、このようなテーマについて詳しく解説しています。宇宙空間での平衡感覚を試す「Rotating Chair」や、地球とは重力の異なる月面を歩く感覚を実際に体験できる「Moon Runner」、国際宇宙ステーション「コロンバス」内を再現した実験棟なども。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

宇宙からの地球観測データは、ご存知のように気象や天文、農業の分野などで生かされています。常設展では、宇宙に関わる広い分野について知ることができます。

(次のページに続く)

トイレやお風呂はどうする? 宇宙飛行士の1日を体験!

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

今年10月からスタートした企画展「Astronauts(宇宙飛行士展)」では、国際宇宙ステーション(ISS)でミッションをこなす宇宙飛行士の1日を体験することができます。各コーナーではアメリカやイタリアなど、各国の宇宙飛行士が映像を通じてその内容を解説してくれるので、とてもリアルな体験ができそう!

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

栄養バランスを考えた各国の宇宙食。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

ISS内はエスプレッソマシーンも完備しています。また、コーラやシャンパンなど炭酸系のドリンクは難しいそうですが、ビールは時々飲むそうですよ!

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

トイレタイムは吸い取り式のホースを使用。この様子は、イタリア人の女性宇宙飛行士が映像を通じて詳しく解説してくれました。また、無重力状態のお風呂タイムには、シャワーが不可能なため「おしぼり」を使うのだそう。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!
前のページ 1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。