体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ナンプラーで餃子が革命的なうまさに!? パクチーボーイ エダジュンの「エスニック餃子」

f:id:edajun:20161228140822j:plain

ナンプラーのちょい足しで、劇的にウマいエスニック餃子参上!

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。正月料理ばかり食べて、そろそろ普段の食事が恋しい頃ではないでしょうか……。そんな時にふと、食べたくなる餃子。新年最初の餃子は、和食続きの食事から少しアレンジして、エスニック風はいかがでしょうか? 簡単で美味しい1皿ですよ!

エダジュンの「エスニック餃子」

【材料】(作りやすい量 約25個分)

豚ひき肉 200g キャベツ 200g
餃子の皮 25枚 サラダ油 大さじ1 パクチー 適量 (A) ナンプラー 大さじ1 オイスターソース 小さじ2 ごま油 小さじ2 にんにく(すりおろし) 1片 しょうが(すりおろし) 1片 塩 黒こしょう 各少々

作り方

f:id:edajun:20161228140832j:plain

1. キャベツを千切りし、塩ひとつまみ(分量外)でもみ込み、水気をしっかりときる。

f:id:edajun:20161228140833j:plain

2. ボウルに豚ひき肉、1、(A)を入れて粘り気が出るまで混ぜる。

3. 餃子の皮の真ん中に2をのせ、皮の縁に片栗粉と水を各小さじ1(分量外) を混ぜたのりをぬって半分に折り、ひだを作りながら包む。

f:id:edajun:20161228140835j:plain

4.フライパンにサラダ油をひき、冷たい冷たい状態で餃子をおき、中火で3分ほど焼く。お湯1カップ(分量外)を入れてフタをし、5分ほど蒸し焼きにする。

濃厚なのに、ぱくぱく食べてしまう!

f:id:edajun:20161228140838j:plain

タレはシンプルに酢と黒こしょうがオススメです。パクチーと一緒にお口に投入! ナンプラー好きは、タレの中にちょろっと追いナンプラーしてください。肉汁にナンプラーのうま味が溶け込んで、白いご飯がすすむこと間違いなしです!

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『クセになる!パクチーレシピブック』(PARCO出版)等。 ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年1月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

全国のご当地インスタントラーメンが池袋に集結! 売れ筋ランキング発表&実食!
サンドイッチ専門店「メルヘン」。そのこだわりを探る
“パラパラ”なんて家では無理! しっとりベタベタの美味しいチャーハンを作る

グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。