体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リトグリ、念願の日本武道館ワンマン開催「みんながいたからここまで来られました。」

リトグリ、念願の日本武道館ワンマン開催「みんながいたからここまで来られました。」

Little Glee Monsterが1月8日、グループ初の日本武道館ワンマンライブを開催した。

かねてより“全員高校生のうちに日本武道館に立ちたい”と公言していた彼女たちの夢が叶い、ステージを囲むように、360°最上段までびっしりとファンで埋まった日本武道館。会場には1万3千人のファンが集った。

ライブではお馴染の楽曲「SAY!!!」や、デビューシングルの「放課後ハイファイブ」。ラウンドワンCMソング「My Best Friend」「私らしく生きてみたい」、フジテレビめざましどようびテーマソング「春夏秋冬」など数多くのタイアップ曲も披露。「夢であった日本武道館でのライブ、皆!楽しもうねー!!」とメンバーの芹奈が呼びかけると、会場からは割れんばかりの歓声が鳴り響いた。

アカペラコーナーでは、この日が初披露というスペシャルメドレーを披露。Little Glee Monsterの真骨頂ともいえるハーモニーと情感あふれる歌声で観客を魅了した。

ライブ終盤、メンバーのmanakaが「みんながいたからここまで来られました。2020年の東京オリンピックで歌いたいし、世界に活躍する日本人アーティストになりたい!まだまだ大きな夢はありますが、絶対に皆の手を離さない。リトグリはそんな歌をこれからも歌っていきます」と宣言。“何度だって歌っていたい”という歌詞を噛みしめるようにメンバーは涙を流しながら「はじまりのうた」を歌い上げた。

ラストには、ダブルアンコールを受けて「青春フォトグラフ」を披露。写真撮影OKというサプライズでファンを驚かせると、メンバーも携帯片手にファンと一緒に写真を撮影し、歓喜の熱気に包まれたままライブを締めくくった。

なお本公演の模様は、1月15日18:15からWOWOWで放送されることが決定している。

Photo by 三吉ツカサ(Showcase)

<セットリスト>
M01 SAY!!!
M02 放課後ハイファイブ
M03 My Best Friend
M04 私らしく生きてみたい
M05 JOY
M06 春夏秋冬
M07 HARMONY
M08 Catch me if you can
M09 Feel Me
M10 NO! NO!! NO!!!
M11 アカペラメドレー
M12 オレンジ
M13 小さな恋が、終わった
M14 永遠に
M15 人生は一度きり
M16 全力REAL LIFE
M17 Hop Step Jump!
M18 Girls be Free!
M19 好きだ。
M20 はじまりのうた
M21 君のようになりたい
M22 Happy Gate
M23 空は見ている
M24 青春フォトグラフ
M25 好きだ。

番組情報
「Little Glee Monster LIVE in 武道館〜はじまりのうた〜」
放送日時:1月15日(日)18:15[WOWOWライブ]
番組ページ:http://www.wowow.co.jp/music/lgm/

関連リンク

Little Glee Monster オフィシャルサイトhttp://www.littlegleemonster.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。