体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

家族やカップルで軽井沢へ行こう!春に行っておきたいオススメ観光スポット18選!

家族やカップルで軽井沢へ行こう!春に行っておきたいオススメ観光スポット18選! 軽井沢

絶景を楽しめる雲場池や白糸の滝、碓氷峠見晴台など一度は行ってみたいスポットがいっぱい!お洒落な店が軒を並べる旧軽銀座、人気のショッピングモールなど、この時期の軽井沢で、家族や恋人と過ごしてみてはいかが?

今年の春は軽井沢に行こう。

ぽかぽか陽気に身も心もリラックスできる素敵なスポットをご紹介!

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

ブランジェ浅野屋

ブランジェ浅野屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171782/photo/

店内にはスペイン製の大きな石窯で焼かれた種類豊富なパンが並ぶ。カラ松の薪を使って焼き上げており、香ばしい風味や食感が抜群。ハード系の食事パンをはじめ常時100種類が揃う。直営レストランのシェフが作るサラダをはじめとした惣菜やワインなど、パンに合うメニューも充実。喫茶メニューもある。

\口コミ ピックアップ/

軽井沢の朝は、やっぱりここのパンだと思います。ハードな種類もありますが、一度食べて欲しいのは食パンです。

(行った時期:2015年4月)

フランスパンなどのハード系のパンをたくさん販売しています。焼きたての時間が決まっているのでそれに合わせて買いに行くのがベストだと思います。

(行った時期:2016年4月) ブランジェ浅野屋

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧道738

「ブランジェ浅野屋」の詳細はこちら

ミカドコーヒー軽井沢旧道店

ミカドコーヒー軽井沢旧道店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171235/photo/

旧軽井沢で約60年の歴史を持つ老舗。ここの名物は『ミカド珈琲のモカソフト(R)』(テイクアウト300円・喫茶420円)。甘さ控えめの濃厚な味、コーヒー好きにはたまらない逸品。コーヒーフロートやモカグラス等、モカソフトクリームを使ったメニューも。自社焙煎のコーヒーとケーキセット(750円~)もおすすめ。旧軽で愛されてきた逸品。

\口コミ ピックアップ/

香ばしいコーヒーの香りが店内にふんわりと漂っており、リラックスして過ごすことが出来ました。観光途中の方にもおすすめ。

(行った時期:2016年4月)

昔からある、とても人気のお店です。コーヒーよりも、モカソフトが有名でとても美味しいです。軽井沢の朝は、パンとコーヒーが似合います。

(行った時期:2015年4月) ミカドコーヒー軽井沢旧道店

住所/長野県北佐久郡軽井沢町旧道786-2

「ミカドコーヒー軽井沢旧道店」の詳細はこちら

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000152680/photo/

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。