体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第45回 話題作が続々! 2017年公開アメコミ映画一挙紹介!

すぴ豊です。
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

さて2016年はアメコミ映画の豊作でした。
2016年の
グローバルの興行成績トップ10は以下の通りです。
(BOXOFFICE MOJO調べ)

1)シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ・・・・11億5330万ドル

2)ファインディング・ドリー・・・・10億2790万ドル

3)ズートピア・・・・10億2380万ドル

4)ジャングル・ブック・・・・9億6660万ドル

5)ペット・・・・8億7550万ドル

6)バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生・・・・8億7330万ドル

7)ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー・・・・8億3840万ドル

8)デッドプール・・・・7億8310万ドル

9)ファンタスティック・ビースト・・・・7億7870万ドル

10)スーサイド・スクワッド・・・・7億4560万ドル

『ローグ・ワン』と『ファンタスティック・ビースト』はまだ絶賛公開中で、
また11位に『ドクター・ストレンジ』がランクインしており、これについてもまだ全米公開中。
さらに日本公開が1月27日(金)なので、こうした作品群はまだまだ数字を伸ばすでしょう。

アメコミ映画=アメリカしかウケない、のではなくグローバルに支持されるコンテンツに成長した気がします。
特に キャプテン・アメリカというストレートにアメリカをうたったキャラの映画が
全世界1位ですからね(笑)

さて17年も話題作が続々です!
『ドクター・ストレンジ』1月27日(金)公開
http://marvel.disney.co.jp/movie/dr-strange.html
  →マーベル初の魔法ヒーロー。ベネディクト・カンバーバッチの衣装=マントが素敵と魔法大戦のVFX=3DかIMAXで体験してください、、に注目!

『レゴバットマン ザ・ムービー』4月1日(土)公開
http://wwws.warnerbros.co.jp/legobatmanmovie/
  →ポップな世界観の中で語れる楽しいバットマン映画!今年は名古屋にレゴ・ランドも出来るのでレゴでレッツゴー!

『ガーディアンズ・オブ:ギャラクシー:リミックス』5月12日(金)公開
http://www.disney.co.jp/movie/news/20161214_01.html 
  →あの愉快な宇宙チームが大暴れ!ベイビーグルートが可愛すぎる!この面子は来年の『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』にも登場!

『ローガン』6月公開
http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie/ 
  →ヒュー・ジャックマン最後の(と言われている)ウルヴァリン映画。傑作との呼び声高くヒュー・ジャクマンはこれでオスカーとるかも!?

『パワーレンジャー』7月15日(土)
http://www.power-rangers.jp/ 
  →日本の”スーパー戦隊”をベースに世界的にブレイクした伝説のヒーローTVドラマをあらたに超大作映画化!日本発の大成功グローバル・コンテンツ!

『トランスフォーマー 最後の騎士王』夏公開
https://www.youtube.com/watch?v=Qg2hqzlWgmQ 
  →トランスフォーマー映画第五弾はタイム・トラベル物?トランスフォーマーとアーサー王伝説がリンク、敵はナチスとの噂も!

『スパイダーマン:ホームカミング』8月11日(金)公開
http://www.spiderman-movie.jp/ 
  →スパイダーマンの師匠はアイアンマン!というファン狂喜の設定で描かれる青春ヒーロー活劇!新生スパイダーマンに期待したい!

『ワンダーウーマン』夏公開
http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/ 
  →『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でブレイクしたあの女ヒーローが登場!なんと舞台は第一次大戦!彼女の誕生秘話が描かれます!

1 2次のページ
BOOKSTANDの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。