体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

首筋のしこりが原因で右向きばかりで寝る我が子。生後2週間で発覚した「筋性斜頸」とは?

f:id:akasuguedi:20170109171455j:plain

正期産と数時間の差で、36w6dに産まれた娘の体重は約2100g。

赤ちゃんが小さいとお母さんもナーバスになりやすいし、少しでも安心できたらという理由から、退院時に先生から週に1回の健診を提案されました。

そのため退院してからも毎週産院へ通って、小児科医の先生に体重の増加と身体の発達を診てもらうことになりました。

生後2週間。退院してから初めての健診の時でした。

「左の首筋に少し気になるしこりがあります。ちょっとエコーで診てみます。」

そう言われ、体重経過の診察だと気軽に受けた健診からまさかのエコーの撮影。

「うーん。お母さん、赤ちゃん右向きばかりで寝ていませんか?このしこりが原因で左に向きにくい状態です。恐らく”筋性斜頸”で間違いないと思います。生後3週間目位になると、もっと分かりやすく症状が出るので、来週の健診でもう一度エコーと触診をして、病状がはっきりしたら整形外科の先生を紹介しますね。」と先生に言われました。

体重も順調に増えていたし、黄疸などの症状もなかったので、何の問題もないだろうと安心しきっていた私はビックリ。 関連記事:いつまでたっても腫れが引かない「ものもらい」。とうとう全身麻酔で手術することに!

確かに産まれた時から右を向いてばっかりで向きグセの強い子だなぁとは思っていましたが、まさか病気だとは思っていなかったのですごく焦りました。

何よりも初めて聞く病名だったので、それからはネットで病名や画像を検索する日々…

筋性斜頸とは、首から鎖骨の辺りにしこりや硬い筋の様なものがあり、顔が常に決まった方向に傾いている状態だそうです。

1週間後の診察でやはりしこりが強くなっていた為、大きい病院を紹介されました。そして、その病院の整形外科の先生から「先天性筋性斜頸」と言う病名を告げられました。

一説では逆子や難産による外傷が原因だと言われることもあるようですが、私は逆子ではなく、スピード安産でしたので、はっきりとした原因は分からない”先天性のもの”としか言いようがないと言われました。

治療方法は特になく、経過観察が殆どです。

なぜなら9割の赤ちゃんが1歳までに自然にしこりが消滅している事が多く、残り1割のしこりの強い赤ちゃんも3歳以上になってから手術をすれば治るからだそうです。

私の娘も特に治療することはなく、頭の形を整えるという意味で背中にバスタオルを当てて、向きにくい方向にも顔を向けてあげたりする程度。

診察も、6ヶ月、1歳、1歳半と半年に一回のペースです。

実際に娘は日を追うごとに向き癖が無くなり、右にも左にも問題なく振り向けるようになりました。

しこりも素人目では分からない状態に。

現在1歳8か月ですが、前回の診察ではまだ若干しこりは残っているものの、顔の傾きもなく手術の心配は必要ないと診断されました。

ただし、まだ完治ではなく、現在も経過観察中なので2歳の誕生日には完治になれば良いなと思っています。 関連記事:虫刺されと思ったら、謎のしこりが!1歳半の長男、「石灰化上皮腫」と診断される by ゆむい

f:id:akasuguope04:20160615005603p:plain

著者:えだまめ

年齢:31歳

子どもの年齢:5歳と1歳

息子と娘、男女の違いに育児奮闘中のパート主婦です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

初めての高熱に焦り寝ないで娘を看病。発熱の後、身体中に赤い湿疹が!
口から泡を吹き顔面蒼白!きょうだいでもそれぞれ症状が違った「熱性けいれん」
いつまでたっても腫れが引かない「ものもらい」。とうとう全身麻酔で手術することに!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。