体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S8の量産が3月に開始するとの噂、当初の販売目標は6,000万台

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」の発売や生産開始の時期、当初の販売目標などについて、海外の WEB サイト The Investor が情報を伝えました。今回の情報にはソースが示されていないので、信憑性は高くありませんが、同サイトによると、Samsung は 2 月までに初期の部材調達を完了し、3 月から量産を開始する予定です。そして、月産 500 万台を予定しているとされています。Galaxy S8 は 4 月 18 日に発売されると噂されていますが、それから逆算すると 3 月下旬 ~ 4 月上旬に発表される見込みです。同サイトはまた、Samsung は Galaxy S8 の販売目標を 6,000 万台に設定したと伝えられています。これは、Galaxy S6 / S7 の 4,000 万台規模を大きく上回るものですが、Galaxy S4 の 7,000 万台(販売実績)には及びません。Source : The Investor

■関連記事
壁やテーブルをAndroidタブレット化する「Xperia Projector」のハンズオン動画
Google Playストア v7.4.09.L-allがリリース
Runtastic、筋トレアプリ「Runtastic Results」をv2.0にバージョンアップ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。