体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Nokia、スマートフォン向けのAIアシスタント「VIKI」を開発中か?

Nokia が独自のスマートフォン向け AI アシスタント機能と見られる「VIKI」を商標出願していたことが分かりました。EUIPO に 1 月 6 日付けで「VIKI」と呼ばれる商標が Nokia Solutions より出願されたことが公開され判明しました。サービスの保護区分には、「モバイルデバイス」「デジタルアシスタント」「ボイスベースのインタフェース」「チャット」といったフレーズを確認できるので、Google アシスタントや Amazon Alexa、MS Cortana、Apple Siri のような機能のために出願したと見られます。「Software for the creation and monitoring of mobile and web digital asssistants working with knowledge and combining all data sources into a single chat and voice based interface.」と、Source : EUIPO

■関連記事
ZTE、Blade V8をソフトバンク向けに「402ZT」として投入か?
Samsung、自社の公式サイトで“Bixby”の名前を公開、存在を認める
ASUS、ZenFone 3のAndroid 7.0アップデートを海外で開始した模様

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。