体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、自社の公式サイトで“Bixby”の名前を公開、存在を認める

Samsung が自社の公式サイトで Galaxy S8 に搭載されると噂の独自 AI アシスタント機能 “Bixby” の名前を公開しました。“Bixby” はまだ噂として伝えらえれている新しい AI 機能の名前で、Samsung はこれまでに一度もこの名前には言及していません。しかし、上図のように Samsung Pay の公式サイトに設置されたリストに “Bixby” だけではなく、噂の Samsung Pay mini らしき “mini” の名前が追加されていました。これまで、“Bixby” はコードネームだと見られてきましたが、こうして選択肢として提供されているところを見ると、正式な機能・サービス名だと考えられます。Source : Samsung Pay

■関連記事
ZTE、Blade V8をソフトバンク向けに「402ZT」として投入か?
Nokia、スマートフォン向けのAIアシスタント「VIKI」を開発中か?
ASUS、ZenFone 3のAndroid 7.0アップデートを海外で開始した模様

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。