体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
寒い季節は運動不足がちで代謝が悪くなってしまう…といった方も多いのでは。

そんな人に、是非知ってもらいたいのが春に採れる野菜や山菜を使った料理です。

今回は栄養士の横川先生に春におすすめの野菜、山菜の効果、そして美味しい春野菜・山菜料理のレシピを解説していただきました。

春に春野菜を食べる大切な理由

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
春野菜や山菜は美味しい反面、独特の「苦味」や「アク」などクセのあるものが多いのも特徴です。

そんな苦味やアクは実は体に良い働きがあり、古くから日本では「春の皿には苦味を盛れ」という言葉があるほど、独特の苦みやアクが、胃腸の働きを活発にし、細胞の新陳代謝を活発にしてくれると言われてきました。

そのため、暴飲暴食が多くなりがちな冬の後に食べられる春野菜や山菜には、冬の間に体内に溜まった余分な老廃物を体外に排出してくれる働きが期待できます。

栄養士おすすめの春野菜

アスパラガス

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
穂先部分に多く含まれるアスパラギン酸は疲労回復や新陳代謝を活発にすることで有名です。

またそばで有名な血液の流れをサポートしてくれるルチンも含まれ、肩こりや冷え性の予防にも役立ちます。

キャベツ

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
ビタミンCが豊富なため、シミやソバカスの予防、抗酸化作用が期待できます。

またビタミンU(キャベジン)は胃腸の粘膜を正常に保つ効果があり、胃腸薬などの成分にも利用されています。

タケノコ

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
コレステロールの吸収を抑える作用がある食物繊維(セルロース)を多く含み、動脈硬化の予防に役立ちます。

また白い粉はアミノ酸の一種である「チロシン」という成分。新陳代謝を促し、老化防止や脳の活性化になると注目されています。

菜花

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
ビタミンCの含有量は野菜の中でも高く、免疫力を強化し風邪の予防や肌荒れの予防にもなります。

その他、カロテンやビタミンEも含まれ高い抗酸化作用が期待できます。

栄養士おすすめの春の山菜

たらの芽

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
山菜の王様とも言われるたらの芽は、たんぱく質が豊富なのが特徴です。

また民間療法では、樹皮や根の皮が糖尿病に効果があるとされています。

セリ

春野菜と山菜で冬の老廃物をスッキリ!栄養士おすすめの食材で自然派料理
特有の香りを持つセリ、漢方では、健胃、解熱、解毒の作用があるとされていました。

1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。