体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【軽井沢】2月に家族旅行でいってよかったクチコミ人気スポット19!

【軽井沢】2月に家族旅行でいってよかったクチコミ人気スポット19! 軽井沢

子供が遊べるスポットがいっぱいの軽井沢♪スキー場はもちろん、地元食材を買えるスーパーや散歩するだけでも楽しいエリアなど、家族みんなで楽しめる!また、美味しいレストランが多いのも◎

特に2月の家族おでかけ人気が高いスポットをご紹介!クチコミを参考に冬の軽井沢を満喫して。

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

ハルニレテラス

ハルニレテラス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179950/photo/

星野エリアの玄関口には、湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」が、星野温泉 トンボの湯の温泉街としてあります。「軽井沢の日常」をコンセプトにした、15の個性的なショップ、レストランが、別荘ライフを豊かに彩ります。

\口コミ ピックアップ/

一番のおすすめは北欧からの輸入アンティークのお店です。センスの良い古い家具とちょっとした小物が老いてありとても落ち着いたお店です。オーナーご夫婦もとても良い方で仲良くして頂いております。

(行った時期:2015年2月)

食事やデザートのジェラードも美味しくいただきました。おしゃれな雰囲気がよかったですね。まわりに石の教会などもあり、観光してから休憩するか。食事のあとの散歩にいろいろみてまわるとよいと思います。コーヒーで有名な店もあるので時間があればカフェもいいと思います。

(行った時期:2016年2月28日) ハルニレテラス

住所/長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス

「ハルニレテラス」の詳細はこちら

旧軽井沢銀座

旧軽井沢銀座

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173519/photo/

外国人向け避暑地だった頃からの製法を受け継ぐ、パンやジャム、ソーセージ、軽井沢彫の店のほか、ファッションや土産物の店などが並ぶお洒落な通り。アウトレットよりは少し落ち着いた感じで、ウィンドーショッピングも楽しめるのがいいと、昔からの定番として親しまれ、買物を楽しむ観光客で賑わっている。軽井沢のメイン通り裏道には林や教会が

\口コミ ピックアップ/

軽井沢に来たら必ずよる旧軽。おしゃれなお店やおいしいお店、お土産屋さんがたくさんあります。いろいろ食べ歩きしながら、お店を除くのが楽しい。

(行った時期:2016年2月)

鳥の丸焼き、ちもとの和菓子、デリカテッセンのハム、ソーセージなど、浅野屋のパンもなかなかです。冬場は朝飯は浅野屋で。

(行った時期:2016年2月) 旧軽井沢銀座

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739

「旧軽井沢銀座」の詳細はこちら

軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢プリンスホテルスキー場
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。