体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

名物のスパバーグはボリューム満点!福島県郡山喫茶店「ひまわり」

名物のスパバーグはボリューム満点!福島県郡山喫茶店「ひまわり」

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

福島県郡山でランチ。いろいろ検索してここに行きたい! と目指したのは「ひまわり」という喫茶店。郡山駅からタクシーで10分もかからないぐらいの場所にあります。基本的には皆さん自家用車で来るようで駐車場も数台ですがありました。12:00開店。平日だったので余裕でしたが、休日は開店と同時に満席になってしまう人気店とのこと。念のため12:00前に到着し、入口で待ちました。

12:00になると、続々とお客さんが入り始めます。行った日は満席にはなりませんでしたが、80%ぐらいの席のうまり具合。やさしそうなおじいちゃんが笑顔で「どこからきたの?」と水とおしぼりをテーブルにおきつつ話しかけてくれました。「東京です。タクシーできました」というとちょっとビックリされていましたが、ネットで人気のようで、名物のスパバーグを食べに遠くから来る人もいるそう。2人で行ったのですが、食べきれる自信がなかったので名物の大きな「スパバーグ450g」は一緒に行った人におまかせして、私は「ミニスパバーグ」を注文。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
手書きのメニュー、なんだかほっこりします。評判通り、注文してからの待ち時間は長めです。お店にあるマンガや雑誌を読みながらみなさん時間を過ごしています。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
一番のりでの注文だったこともあり、注文してから約30分程で運ばれてきました。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
最初はサラダ。食べているうちにスパバーグが登場。「ミニスパバーグ」ぜんぜんミニじゃないから!!

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
もちろん450gサイズ(=ハンバーグが450g)に比べたらミニですけども・・・山盛りのナポリタンによりかかるようにハンバーグ。ライスもたっぷり。450gサイズだったらライスは別皿ですが、ミニスパバーグはワンプレート。ちなみに450gサイズはこんな感じ。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
450gスパバーグとミニスパバーグを並べると、ミニスパバーグがとても小さなものに見えてきます。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
ナポリタンの麺はもっちりとしていておなかにたまります。濃すぎない味付けでちょうど良い。なつかしさを感じる味わいです。ハンバーグはふっくらジューシー。ソースがしっかりとかかっているのでごはんがすすむ。食べても食べてもなくならない、そんな感じですがようやく完食。このあとはコーヒーとプリン。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
コーヒーはミニスパバーグはついていますが、450gにはついていないようです。プリンがおいしかった!

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
食べてみると濃厚でカラメルの苦味がしっかりきいてておいしい。おなかいっぱいでもスルスルと食べちゃう魅惑のプリンです。やさしいおじいちゃんの接客と満腹度100%超えのボリュームに大満足だったランチです。

ボリュームたっぷり名物スパバーグ450gを福島県郡山「ひまわり」で食す
[寄稿者:まちむすめ]
■あわせて読みたい
【渋谷】心惹かれる絶品「俺のハンバーグ」はソースが最高においしい
http://tabizine.jp/2016/10/10/101808/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。