体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

週末って何してる? ひとりで没入できるアレを試したい

年が明けたと思ったら、あっという間に仕事始め。

そんな気持ちを救ってくれるのが、のんびりできる週末のひとり時間。誰の目も気にせず、思いっきりダラダラしたり、好きなことに没入したい!

平日はほとんど料理をしないけれど、この動画を見たら、料理したくて仕方なくなりました。

無性に料理がしたくなる。脳がとろけそうな動画見つけた

20170106_matome_01.jpgこれまで目にしていた料理動画って、ポイントをコンパクトに詰め込んだものが多かったけど、この画像は真逆の発想で作られています。ひとずつつていねいな工程と、料理をするときに出る音の響き。料理ってこんなに、気持ちのいいものなの? と驚かされた動画です。

>>この続きを読む

公開24時間で500万回再生。ジャスティン・ビーバーのPV

20170106_matome_02.jpg

部屋でひとり過ごすときになくてはならないのが、音楽。PCやスマホで動画を流して、チラ見しながら他のことをする。そんなときは、気分がアガる曲を選びたくなります。公開24時間で500万回以上も再生された話題の動画。思いもよらない展開に驚かされました。

>>この続きを読む

共感しかないネトフリ作品。リアルだから胸に刺さる

20170106_matome_03.jpg動画といえば、ネトフリ(Netflix)は欠かせない。いま観たいのは、ファンタジーで非現実なものよりも、「わかる〜!」と共感できるもの。そんなリアルがぎゅっと詰め込まれた作品がネトフリには充実。グリッティ編集部がこの冬おすすめの作品をピックアップしてみました。

>>この続きを読む

ショッピングで無駄使いしないためのスマホ活用法

20170106_matome_04.jpg部屋にひきこもっていても、好きなものをすぐ買えてしまうのがテックフレンドリーのいいところ。でも、なんでもかんでもポチってしまって、あとあと後悔はしたくない…。スマホで無駄使いしないためのテクニック、参考になります。

>>この続きを読む

家にいながらにして楽しめることが山盛り。テックフレンドリーのおかげです。

イラスト/ニシクボサユリ

■ あわせて読みたい

本、どれくらい読んでる?
アイスブルーでハイウエスト。90年代のデニムをいま履きたい
小銭を持ってペタンコ靴でコミケに参戦。叶姉妹の柔軟さすごい
2017年。新たに始まるのはどんな恋? #深層心理
答えは検索できる。でも「問い」は自分で考える
恒例のお正月太り。いまから10秒でお腹凹ます
シルバーに恋をした。この冬うれしくなるアイテム

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。