体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エルヴィス・プレスリーの誕生祝賀イベントがグレイスランドでスタート、オークションも開催中

エルヴィス・プレスリーの誕生祝賀イベントがグレイスランドでスタート、オークションも開催中

 現地時間2017年1月5日、米テネシー州メンフィスで、存命なら82歳になっていたエルヴィス・プレスリーの誕生祝賀イベントが始まり、邸宅だったグレイスランドの前庭でケーキ・カット・セレモニーが行われた。

 プレスリーの誕生祝賀イベントが開催されるのは初めてで、その一環としてグレイスランドのザ・ゲスト・ハウス・ホテルで土曜日に行われるオークションには164点が出品される。

 出品されるアイテムの中には、ミュージシャンでギタリストのチャーリー・ホッジにプレゼントされた金とダイヤのライオン・ヘッドの指輪や、1962年の映画『恋のKOパンチ/Kid Galahad』でプレスリーが着用したボクシング・グラブ、そして私物の衣装なども含まれている。オンライン入札は、グレイスランド公式ウェブサイト上のオークション・ページで開催中だ。

 450室のザ・ゲスト・ハウス・ホテルは、2016年にオープンしたばかり。グレイスランドの1億3,700万ドルの大規模拡張計画の一部で、今後は道路を挟んだ向かい側にエンターテインメント施設も建設予定だ。

 エルヴィス・プレスリーは、1977年に42歳で亡くなった。

関連記事リンク(外部サイト)

エルヴィス・プレスリー×ロイヤル・フィル夢の共演作が発売&メイキング映像も公開
エルヴィス・プレスリー、39回目の命日に数千人がキャンドル・ビジル
今年13万人以上訪れたデンマークのニセ“エルヴィス博物館”、商標権訴訟で名称変更へ

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。