体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本一ソフトウェアが謎のサイト公開 ホラーゲームか?

 ゲームソフトの開発・販売などを行う日本一ソフトウェアが、新作タイトルの公式サイトを1月6日公開した。

【関連:ゲームのダメージってどんぐらい?『魔界戦記ディスガイア5』の衝撃をクレーン2台と鉄球1個で検証してみた】

 詳しいことは明らかにされておらず、同社公式サイトトップのお知らせでは「『謎の公式サイト』を公開しました!」とのみ告知。しかし、日本一ソフトウェアの公式Twitterでは「#日本一新作タイトル 」のハッシュタグをつけ投稿していることから、このページは新作タイトルの公式サイトで間違いないだろう。

 ティザーサイトではアクセスするとまず12人の人物が確認できる。真ん中の白い人物だけが、影では手に包丁を持っている。そしてアクセスすると即再生が開始され、画面いっぱいに血痕のエフェクトが覆い尽くし、最後には右側の黄色い人物が一人減り、11人に。ジャンルは恐らくホラーになるのではないだろうか。

最初は12人

最初は12人
血痕のエフェクト

血痕のエフェクト
一人減ってる

一人減ってる

 詳細については一切明らかとされていないが、今後発表される情報で徐々に明らかとなるだろう。続報に期待したい。

(宮崎美和子)

関連記事リンク(外部サイト)

ケーン!少女・リンが大人の姿へ バズドラ×北斗の拳コラボ第4弾
マリオやピーチ姫に1UPキノコも!マクドナルドハッピーセットにスーパーマリオが登場
『刀剣乱舞』美濃焼豆皿セット第2弾 加州清光、大和守安定、燭台切光忠、大倶利伽羅がラインナップ

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。