体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

TAECYEON(From 2PM)、初の日本ソロコンサートが大盛況で終了

TAECYEON(From 2PM)、初の日本ソロコンサートが大盛況で終了

TAECYEON(From 2PM)が、初の日本ソロコンサートを1月2日、3日の2日間3公演をTOKYO DOME CITY HALLで行った。

会場の照明が落ちると客席から今回のアルバムのリード曲「Winter一人」を歌いながらTAECYEONが登場。そのサプライズにファンの歓声が会場に響きわたる。

ステージにあがり「みなさん、テギョンです!楽しんでますか?」と、得意のトークで会場を盛り上げると、新曲「やりたくない」でキメキメのダンスを初披露。同じく初披露となった「I LOVE U, U LOVE ME Rock ver.」ではギターを弾きながら歌唱するなど、見どころ満載のライブが続く。

その後、2PM初の日本ツアー時のソロコーナーで歌ったGReeeeNの「キセキ」を久しぶりに披露し、当時のライブ映像がLEDに写しだされるなど会場はアットホームな雰囲気に包まれた。

本編がおわると、LEDスクリーンには2PMのメンバーからの応援メッセージが流され、アンコールでは「忘れないで Taecyeon ver.」をTAECYEONが歌いながら登場。

歌い終わると「Jun. Kさんからのメッセージにあった通り今年は僕たち2人が兵役に就くから、日本でステージに立つのは最後になりますね。今まで応援ありがとうございました、でも安心してくださいすぐ帰ってきます」というと、会場からのサプライズで「いつまでも 待ってるよ」と書いた紙が会場全体に埋め尽くされ、GReeeeNの「キセキ」を今度はファンがTAECYEONに向けて大合唱。映し出される過去の映像を見ながらぐっと涙をこらえるTAECYEONの姿が印象的だった。

最後に「I LOVE U, U LOVE ME」を歌い上げると、「またすぐ会いましょう!」と深くお辞儀をし、初の日本ソロコンサートは大盛況で幕を下ろした。

なお、約2時間におよんだ本公演のライブの模様は、番組独占の貴重なインタビューを交えた特別バージョンとして、フジテレビNEXT/NEXTsmartで4月に独占放送することが決定している。

<セットリスト>
・Opening〜
M-1. Winter 一人
M-2. やりたくない
M-3. I LOVE U, U LOVE ME Rock ver.
M-4. Fight Rock ver.
M-5. キセキ (GReeeeN カバー)
M-6. Toc Toc Toc
M-7. チョコレート
M-8. 君だけじゃない
M-9. Move Your Body
M-10. Please Come Back
M-11. 君だけに
M-12. Traicion
M-13. Promise (I’ll be) Taecyeon ver. (1月2日) / Slender Man (1月3日昼) / Never Give Up (1月3日夜)
M-14. Teaser
EN-1. 忘れないで Taecyeon ver.
EN-2. I LOVE U, U LOVE ME

関連リンク

2PMオフィシャルサイト:http://www.2pmjapan.com/
2PM OFFICIAL FAN CLUB HOTTEST JAPAN:http://www.hottestjapan.com/ (PC)
■所属事務所 JYPエンタテインメントhttp://www.jype.com/(韓国)

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。