体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チームしゃちほこ、2ndアルバムにブルエン初楽曲提供作品「START」収録

チームしゃちほこ、2ndアルバムにブルエン初楽曲提供作品「START」収録

チームしゃちほこが2月22日に発売する2ndアルバム「おわりとはじまり」に、ロックバンド・BLUE ENCOUNTの初楽曲提供作品「START」が収録されることが明らかになった。

今作の作詞作曲はVo&Gtの田邊駿一が担当をしており、チームしゃちほこが結成当初から掲げる「人間50年アイドル5年」の5年目を締めくくるタイミング、そして2016年秋のメンバー卒業を経て、5人体制で新たにスタートを切る中で「再スタート、はじまり」をテーマに熱量がもっとも伝わるストレートな曲を依頼した。

また、アレンジとバンドレコーディングもBLUE ENCOUNT自らが行い、今回、そのレコーディング現場に、チームしゃちほこの秋本帆華と伊藤千由李が楽曲提供へのお礼に駆けつけた。

チームしゃちほこがバンドレコーディングの現場に行くことは初の経験となり、BLUE ENCOUNTメンバーと初対面。急遽、バンド演奏にあわせて伊藤千由李が仮歌を歌う初体験をしたり、秋本、伊藤でメンバーと一緒に掛け声のレコーディングを行うなどし、最後にはBLUE ENCOUNTのことを「ブル兄(ニイ)」と呼ぶなど打ち解けた。

なお、このほかの収録曲や曲順などは1月9日のアルバム特設サイトにて発表される。

田邊駿一(BLUE ENCOUNT) コメント
えっ?これ俺の作った曲?!
完成した楽曲を聴いた時驚きました。
見事に彼女たちのエモさが花開いてました。
そのエモさに僕自身も熱くなっていたんです。
別れや悔しさを乗り越えて強くなったチームしゃちほこ。
彼女たちへのエールを今回の「START」という曲に詰め込めました。
でも彼女たちだけではない
いろんな壁を乗り越えた人
壁の前でうずくまってる人
戦っている全ての人のスタートのきっかけになりますように。

秋本帆華(チームしゃちほこ) コメント
ブルエンさんはフレンドリーで優しいお兄ちゃんって感じ(o^^o)!
私たちは『ブル兄』って呼ばせてもらっています♪曲ってこうやって作るんだ!という発見もあったし、盛り上げ方について教えてもらった時はライブの風景がぶわぁーーーっと頭に浮かんできて、これはヤバイ曲になるなと確信しました( ̄▽ ̄)☆
私的にしゃちにはロックな感じの曲って凄く合ってると思うんです。
「START」は普通に盛り上がる曲なのに、曲中にも振り付けにも誘導的な煽りを入れてて、本当に “あつい”の!!!
サビの歌詞はかなりグッときます。新たなstartをきるのにぴったりな曲!早くライブでやりたいな♪

チームしゃちほこ「おわりとはじまり」特設サイト
http://sp.wmg.jp/syachi/owahaji

リリース情報
2ndアルバム「おわりとはじまり」
2017年2月22日発売

初回限定盤A WPZL-31264/65 4,500円+税

初回限定盤B WPCL-12511/12 3,500円+税

通常盤 WPCL-12510 3,000円+税

関連リンク

チームしゃちほこ オフィシャルサイトhttp://team-syachihoko.jp/
チームしゃちほこ Twitterhttps://twitter.com/syachi_staff

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。