体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リンクジャパン、スマートフォンで温度/湿度/明るさ/音/空気の質を確認できるセンサーデバイス「eSensor」を発売

リンクジャパンは 1 月 6 日、スマートフォンで屋内外から部屋の温度や湿度などをモニタリングできるマルチセンサーデバイス「eSensor」を国内で 12 月下旬より販売していることを発表しました。価格は 9,800 円 + 税で、国内では Amazon.co.jp などで購入できます。eSensor は、温度 / 湿度 / 明るさ / 音 / 空気の質を計測するセンサーを内蔵した据え置き型 Wi-Fi デバイスで、自宅の LAN に接続すると、屋外からでもスマートフォンアプリからセンサーデータを確認できます。センサー系デバイスで稀な「空気の質」というのは、空気中のトルエンやベンゼン、フロン類、ジクロロメタンなどの揮発性有機化合物の濃度を計測するもので、室内に流入する外気にこれらの物質が多く混ざっている場合には換気を止めたり、逆に、室内にこれらの物質が充満している場合には換気が必要なのかどうかを判断する指標になります。センサーの各種計測データはスマートフォン向けの専用アプリ(Android / iOS 対応)で確認します。アプリは家電操作アプリ「eRemote」と連携しており、温度などのセンサーデータを見てエアコンを遠隔で ON にするような操作が可能です。Source : リンクジャパンAmazon

■関連記事
Fitbit、「Fitstar」アプリをv3.0にバージョンアップ、アクティビティに基づく様々なおすすめワークアウトプログラムを提案
アプリコットン、パネルを動かし道を繋げてスタート地点にいるうさぎをゴールにまで導くパズルゲーム「うさまっぷ」をリリース
CES 2017 : SanDisk、アプリケーションパフォーマンスクラス「A1」に対応した「256GB SanDisk Ultra Micro SD Card」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。